PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

GETスタッフの「地球が舞台!グローバルコミュニケーション」

2011年03月31日

Friends

ツアーに参加しても自由行動をしても、寄港地での一番の楽しみは人との出会い。
パナマではエンベラ族の村を訪ねるツアーで、その村に4年以上住んでいる青年に会いました。
グローバル・イングリッシュならぬ“グローバル・スパニッシュ”を使って会話し、彼は自宅の周りを案内してくれました。一生忘れられないすばらしい体験でした。



スペインのマラガでは、69回クルーズに一緒に乗船したGETの先生2人がピースボートを出迎えてくれて、僕と今クルーズの先生の一人、Rachelにすてきな街を案内してくれました。



古い友達との再会、新しい友人との出会い、その両方が寄港地をさらに忘れられないものにしてくれます。
これからの寄港地でどんな人と出会うのか…待ち遠しいです。


=ワンポイント英会話=


whether A or B  AかBかに関わらず、AでもBでも

Whether we are on tour or have free time
ツアーに参加しても自由行動をしても


both A and B  AもBも、ABの両方

Meeting friends both old and new
古い友達との再会、新しい友人との出会い、その両方

ページ上部へ戻る

2011年03月10日

"オレンジ・シャツ"

今回のクルーズが初のスタッフ乗船なので、寄港地ではツアーリーダー業務があります!
過去のクルーズでは、先生としてGETのツアーに入ったことがあったけど、
今回はオレンジ色のポロシャツ(通称“オレンジ・シャツ”)を着たツアーリーダーの仕事。
学ぶことがいっぱいです!

最初の寄港地、タヒチのパペーテではリーダー経験豊富な内藤有紀(頼りになるGETコーディネーター!)と一緒にオレンジ・シャツを着てツアーに同行。
モーレア島のティキ・ビレッジを訪れ、先住民の人々の文化を学ぶというツアーでした。
参加者のみんなと先住民の人たちが楽しく交流しているのが、すっごくよかったです。
そして食事もすばらしかった!



二つめの寄港地、ペルーのカヤオでは、マチュピチュへ行きました!
古代遺跡のスピリチュアルで神秘的な姿にすごく感動しました。

さらに良かったのが、乗船しているゲストスピーカー(水先案内人)からこれから訪れる国々について、いろんな話が聞けること。ピースボートならではの企画です。
今回は阪根さんからおもしろい話を聞いていたおかげで、マチュピチュをさらに楽しむことができました。



これからのツアーもすごく楽しみです!


=ワンポイント英会話=

show someone the ropes  ~にコツを教える

Yuki showed me the ropes.
有紀がコツを教えてくれました。

(be) moved  心を動かされる、感動する

I was really moved by Machu Picchu.
マチュピチュにとても感動しました。

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款  | 個人情報について  | ピースボートセンターのご案内  |