PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

GETスタッフの「地球が舞台!グローバルコミュニケーション」

プロフィール 四角い線の見出し

画像

名前:ジョナサン
出身地:アメリカ・シアトル出身
趣味:映画、芸術鑑賞、おしゃれなカフェへ行く
特技:サッカー
一言:Metta (Be happy)!周りの人を幸せにしようと思うことで、自分も幸せになります。笑顔を絶やさず!


ピースボートステーション
パーソナル・ブログ
四角い線の見出し

  • 萩原優治の 「やっぱり地球は円かった」
  • 恩田夏絵の「グローバルスクール日記です」
  • 篠原あきらの「船旅手帖」
  • GETスタッフの 「地球が舞台!グローバルコミュニケーション」
  • 石丸健作の「地球で遊ぶ、地球で学ぶ」
  • 伊藤千尋の 「世界は元気だ」
  • 美幸の「世界と海の上の日記」
  • 和志の 「世界一周旅だより」2
  • りょうの 「世界一周見聞録」
  • みっとしの 「地球散歩」
  • カメちゃんの 「地球通信」
  • ハナの「地球一周準備日記」
  • ちかの 「徒然、30才の地球一周たび日記」

最新記事四角い線の見出し


アーカイブ四角い線の見出し


最新コメント四角い線の見出し


2014年01月16日

Christmas holidays!

『Home is where the heart is.(故郷とは自分の心があるところ)』

これは、英語でとても人気のあることわざ。
世界中のどこに居ても自分が居るところに自分の「心」があれば、
故郷は見つけられる、という考え方を言っているんだ。
(※この場合の「心」は、友人や愛する人たちのこと)

10年以上も海外に住んでると、これが確かに本当だと感じたこともある。
実際、世界中のどこに住んでも、それぞれの場所で
とても結束が強い仲の良い仲間を見つけることができたしね。
でも、ここ数年のホリデーシーズンは、
この言葉が必ずしも本当ではないのかもしれないと思い始めたんだ。
……ちょっとだけね。


シアトルで久しぶりに再会した友達と。

僕の故郷、シアトルには数年間帰ってなかったんだけど、
今回の帰郷は本当に今までで最高だったんだ!
親しい友だちと再会しただけじゃなくて、僕の新しい家族を紹介して、
観光する時間まであったんだ。


スノークォルミー滝を家族で観光

スノークォルミー滝バラードロックス
チフーリ・ ガーデン・アンド・ガラス博物館を訪問して、
ACTシアターで『クリスマス・キャロル』まで見たんだよ。

もう一つ、自分がよく知っている場所に旅行した時に良いのは、食べ物。
東京ではベジタリアンでいるのが大変だけど、シアトルでは簡単。
本当に、ほとんどのレストランにベジタリアン用の食べ物があるんだ。
地ビール醸造所のヴィーガンバーガー(菜食主義用のバーガー)は、
天にも届くおいしさだったよ!


実家で撮った家族写真。アメリカのクリスマスって感じだよね。


皆さんも故郷に帰ることを是非新年の抱負に入れてみてください。
故郷に帰れば、自分が何者かを再確認し、どこに向かっていくのか、
何になりたいのかを決めるのに必ず役立つはず。

PS: シアトルに行く時には、教えてくれれば僕の両親が喜んで案内するよ!


-- ワンポイント英会話 ---------
Show someone around : ~を案内する/案内して回る

I will show you around.
→(私が)案内しましょう。

My parents would love to show you around.
→私の両親が喜んで案内します。

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款  | 個人情報について  | ピースボートセンターのご案内  |