PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

和志の「世界一周旅だより」2

プロフィール 四角い線の見出し

画像

名前:片岡和志
出身地:長崎県
趣味:自転車、写真
一言:長崎県出身の29才。2010年にピースボート地球一周の船旅に参加。今回、訳あって、二年連続でクルーズに乗船することに。船旅から見える世界の「いま」をお届けします。


ピースボートステーション
パーソナル・ブログ
四角い線の見出し

  • 萩原優治の 「やっぱり地球は円かった」
  • 恩田夏絵の「グローバルスクール日記です」
  • 篠原あきらの「船旅手帖」
  • GETスタッフの 「地球が舞台!グローバルコミュニケーション」
  • 石丸健作の「地球で遊ぶ、地球で学ぶ」
  • 伊藤千尋の 「世界は元気だ」
  • 美幸の「世界と海の上の日記」
  • 和志の 「世界一周旅だより」2
  • りょうの 「世界一周見聞録」
  • みっとしの 「地球散歩」
  • カメちゃんの 「地球通信」
  • ハナの「地球一周準備日記」
  • ちかの 「徒然、30才の地球一周たび日記」

最新記事四角い線の見出し


アーカイブ四角い線の見出し


最新コメント四角い線の見出し


2011年07月12日

地球一周!

長くいようであっという間だった洋上期間。
ついに、ついに、海の向こうに、懐かしい景色が見えてきました。



船は本当に80日間かけて地球一周をしてきました。



80日前、胸をワクワクさせて出発した港。
同じ場所に戻ってくる。
当たり前のことなんですが、なんとも不思議な気分です。



もうちょっと。あとちょっと。
地球一周達成まで、あと数メートルです。
横浜がじわじわと近づいてきます。



そして、船は港に着岸。
無事に地球一周を終えることができました。
いろいろなことがあった旅。

このブログを読んでいただいた皆さま、本当にありがとうございました。

ページ上部へ戻る

2011年07月11日

パッキングデー

お、重い。
明らかに日本から持ってきた時より重たくなっている…

大変。全然片付かない。

おそらく、今日一日で船内の3分の1ぐらいの人がこう思ったのではないでしょうか。

そう、今日はパッキングデー。一日中船内での企画はありません。
明日、日本に到着する前に、しっかりと自分たちの荷物を片付け、まとめておく。
これが結構大変なんです。

部屋の片づけをしているとついつい昔のお土産が出てきたりして、ちょっと思い出に浸り、
水先案内人講座の本が出てきたりすると、熟読してしまったり。

日本であろうと、洋上であろうと、その習慣は変わらず、
なかなか片付かない!なんてことに。

まぁ、それだけ、思い出がたくさんあるということなんですよね。
日本まであと少し!しっかりとパッキングしていきます!

ページ上部へ戻る

2011年07月09日

最後の晩餐

地球一周も残すところあと3日。
今日は最後のフォーマルディナーです。

旅のはじめはフォーマルディナーと言われても、着るものに困るなー、ぐらいにしか思っていなかったのに今となっては、どんなお洒落をしていこうかと楽しみになっているから、不思議です。

こちらは洋上英会話の先生たち。う~ん、絵になりますな。



いつもより豪華なディナーを食した後は10階・プールデッキにてフォーマルパーティー。



ダンス教室で腕を磨いてきた方々が、なんとも気持ちよさそうに踊っているではありませんか。
ちょっと僕もダンスをやっておけば良かったなぁなんて想いも…
いやぁ、あらためて残りの時間の大切さを噛みしめている今日この頃です。

ページ上部へ戻る

2011年07月08日

収穫祭

今日は「収穫祭」。

参加者自身が趣味や特技を活かして生徒を募り教えていく「自主企画」や、水先案内人の講座や教室で教わったことの成果を発表するイベントです。

こちらは「中国語教室」の発表で、中国語の合唱を披露しました。



続いては水先案内人・マリーチさんに教えていただいた太鼓とベリーダン。
マリーチさん下船後も、ずっと自分たちで練習をしてきました。





一風変わった南京玉簾の発表。



さらには空手教室の披露。



第二部は場所を屋外のプールデッキに移しておこなわれました。
年の差を越えてのセッションに始まり。



見事に息の合ったラインダンスにうっとり。



大人気のフラダンス。



目の覚めるような南中ソーラン。



あっという間の収穫祭が幕を閉じました。
本当に楽しかった船の思い出がよみがえるとともに、もう少し船に乗っていたい!という想いも強くなってしまった一日でした。

ページ上部へ戻る

2011年07月07日

レゲエ祭



「ヤーマン!」

と、10階・プールデッキで元気よく掛け声をかけられたと思えば、一体、何事?

そう、この日は船上での「レゲエ祭」。ヤーマンとはジャマイカで「やぁ」とか「よぉ」と使われる言葉です。

レゲエ祭はまったり、ときに激しく、みんなでわいわいと。
あんまり、レゲエを知らなかった僕もその空気に包まれてあっという間になじんで楽しんじゃいました。

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款  | 個人情報について  | ピースボートセンターのご案内  |