PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

寄港地のご案内 矢印アイコン01第9回ピースボートプレミアムクルーズ cruise 見出し 青ボーダー(大)

第9回ピースボートプレミアムクルーズ 2022年12月出航 地中海・中南米・南太平洋コース

大航海時代の冒険家たちが切り開いてきた南半球の旅路をプレミアム客船で。冬の日本を飛び出し、船は南を目指します。マダガスカルや南アフリカ、マダガスカル、ペルー、イースター島、南太平洋の島々など、見どころは盛りだくさん。船旅ならではのパタゴニアフィヨルド遊覧も見逃せません。

基隆~レユニオン島

アジアから日差し降り注ぐインド洋へ

基隆~レユニオン島

  1. 基隆(台湾)
  2. 厦門(中国)
  3. シンガポール
  4. ポートルイス(モーリシャス)
  5. レユニオン島(仏領)
  • 基隆(台湾)

    基隆(台湾)

    飲茶や海鮮料理、庶民的な屋台での食事など、街を歩けばさまざまな美食が味わえます。映画の舞台として有名な九份も、ぜひ訪れたい場所。歴史と文化が息づく街で、異国情緒を満喫してください。

  • 厦門(中国)

    厦門(中国)

    古来より交易が盛んで、多くの華人が世界へ旅立った「華僑のふるさと」でもあります。唐代に創建された南普陀寺や、かつての共同租界地だったコロンス島では、当時の面影に触れながら散策が楽しめます。

  • シンガポール

    シンガポール

    マーライオンはもちろん、近未来的な景観の中で世界各国の植物を見ることができる人気スポット、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ。賑わいを見せるエスニックで特色豊かな街並みも大きな魅力です。

  • ポートルイス(モーリシャス)

    ポートルイス(モーリシャス)

    「インド洋の楽園」とも称されるモーリシャスは、世界有数のビーチリゾート。白いレースのようなビーチと透き通るエメラルドグリーンの海がつくり出す景色の中、癒しのひとときをお過ごしください。

  • レユニオン島(仏領)

    レユニオン島(仏領)

    インド洋に浮かぶ、フランスの海外県レユニオン島。 島名は「雄大な景観」を意味します。火山活動によってつくられた急峻な山々と深い森がつくりだした独特の自然美は、世界遺産にも登録されています。

ページ上部へ戻る

エホアラ~ウォルビスベイ

アフリカの大地で地球の鼓動に触れる

エホアラ~ウォルビスベイ

  1. エホアラ(マダガスカル)
  2. ポートエリザベス(南アフリカ)
  3. ケープタウン(南アフリカ)
  4. ウォルビスベイ(ナミビア)
  • エホアラ(マダガスカル)

    エホアラ(マダガスカル)

    独自の進化を遂げた固有の動植物が数多く生息するマダガスカル。不思議な巨木・バオバブや、可愛らしいワオキツネザルなど、ここでしか見られない大自然をお楽しみください。

  • ポートエリザベス(南アフリカ)

    ポートエリザベス(南アフリカ)

    「フレンドリーシティ」の愛称で親しまれる街。ここを拠点にサバンナへと足を延ばしてゲームドライブへ出掛ければ、どこまでも広がる雄大な風景や迫力ある動物たちとの出会いが待っています。

  • ケープタウン(南アフリカ)

    ケープタウン(南アフリカ)

    大航海時代の船乗りたちが目指した喜望峰を擁する大都市。ランドマークでもあるテーブルマウンテンが本船を迎えます。多文化が共存するこの地に暮らす人びととの交流も忘れられない体験となるでしょう。

  • ウォルビスベイ(ナミビア)

    ウォルビスベイ(ナミビア)

    国土の大半が砂漠に覆われているナミビア。世界最古の砂漠・ナミブ砂漠や月面を彷彿とさせる荒涼とした大地・ムーンランドスケープなど、美しい砂の世界を体感することができます。

ページ上部へ戻る

リオデジャネイロ~カヤオ

大自然あふれる南米で数々の絶景に出会う

リオデジャネイロ~カヤオ

  1. リオデジャネイロ(ブラジル)
  2. サントス(ブラジル)
  3. モンテビデオ(ウルグアイ)
  4. ブエノスアイレス(アルゼンチン)
  5. ウシュアイア(アルゼンチン)
  6. プンタアレナス(チリ)
  7. バルパライソ(チリ)
  8. カヤオ(ペルー)
  • リオデジャネイロ(ブラジル)

    リオデジャネイロ(ブラジル)

    世界三大美港にも数えられる、雄大な自然と都市開発が調和した世界遺産の街。大きなキリスト像が街を見守るコルコバードの丘やコパカバーナビーチなど、見どころは盛りだくさんです。

  • サントス(ブラジル)

    サントス(ブラジル)

    南半球最大の都市サンパウロまで車で一時間ほどの場所に位置するサントス。何キロにもわたって続く広大なビーチが自慢です。泳ぎ疲れたら、街と海を一望できる絶景スポット「モンチ・セハーの丘」へ。

  • モンテビデオ(ウルグアイ)

    モンテビデオ(ウルグアイ)

    雄大なラプラタ川の河口に築かれた首都。旧市街は、重厚な歴史建築と石畳の路地など、植民地時代の面影を今に伝えています。人びとがこよなく愛するマテ茶もどうぞお楽しみに。

  • ブエノスアイレス(アルゼンチン)

    ブエノスアイレス(アルゼンチン)

    「南米のパリ」と称されるアルゼンチンの首都。その名に恥じない美しい街並みはもちろん、カラフルな建物が並ぶエリア・カミニートや世界三大劇場・コロン劇場も、ぜひ訪れたいスポットです。

  • ウシュアイア(アルゼンチン)

    ウシュアイア(アルゼンチン)

    「世界最南端の街」として知られるウシュアイアは、雄大なパタゴニアの風景が何よりの魅力です。国立公園を走る列車・世界の果て号やビーグル水道の遊覧クルーズで、雄大な景観に出会います。

  • プンタアレナス(チリ)

    プンタアレナス(チリ)

    かつてマゼランが発見した「世界史を変えた海峡」に面するのどかな港街。街の中心にあるブロンズ像には、大砲に足をかけたマゼランと、彼の発見によって滅亡に追いやられた先住民族の姿が刻まれています。

  • バルパライソ(チリ)

    バルパライソ(チリ)

    「天国の谷」を意味する街。港を囲む丘陵にカラフルな街並みが広がる美しい景観は、世界遺産に登録されています。チリ有数のリゾート地、ビーニャ・デル・マルへもアクセス可能です。

  • カヤオ(ペルー)

    カヤオ(ペルー)

    急峻な山々の奥には、空中都市マチュピチュが待っています。インカ帝国の中心として栄えたクスコやコロニアル様式の建物が並ぶ首都・リマ、ミステリアスなナスカの地上絵など、見どころは尽きません。

ページ上部へ戻る

イースター島~ホノルル

極上の時間が流れる南太平洋の島々

イースター島~ホノルル

  1. イースター島
  2. パペーテ(タヒチ)
  3. ボラボラ島(タヒチ)
  4. ホノルル(ハワイ)
  • イースター島

    イースター島

    草原に佇むモアイ像で有名な絶海の孤島は、現地の言葉で大きな土地を意味する「ラパヌイ」と呼ばれます。悠久の歴史を見つめるモアイはもちろん、島独自の文化を継承する人たちとのふれあいも魅力です。

  • パペーテ(タヒチ)

    パペーテ(タヒチ)

    後期印象派を代表する画家、ゴーギャンが愛した南国の楽園タヒチ。青い海と花に彩られた街を歩けば、島に流れるのんびりとした時間が満喫できることでしょう。先住民族マオヒとの出会いも楽しみです。

  • ボラボラ島(タヒチ)

    ボラボラ島(タヒチ)

    ターコイズブルーの海と抜けるように青い空、色鮮やかな魚たちが泳ぐリーフ(岩礁)に囲まれた、「太平洋の真珠」と称される美しき島。まるで楽園にいるかのような至福のひとときをお過ごしください。

  • ホノルル(ハワイ)

    ホノルル(ハワイ)

    先住民族の言葉で「護られた入江」と呼ばれるホノルル。透き通る海と緑美しい山々に彩られた、豊かな自然が待っています。また、ポリネシア文化を持つ人びととの温かな出会いも楽しみです。

ページ上部へ戻る

PHOTO:PEACEBOAT,Katsuta Airi,Yuruki Shiho,Okuhira Keita,shutterstock.com

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |