PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

旅の見どころ -第68回クルーズプラン

南極大陸、それは、地球が生んだ白い奇跡

南極イメージ1 南極イメージ2
白銀に輝く極限の世界である、南極
本船を一時離脱して南極大陸に上陸するコースでは、白く、そして時には青く輝く神秘的な氷の世界をより身近に体験できます。そこに一歩足を踏み入れれば、息を呑むほどの美しい光景が広がっています。また、氷山に群れる無数のペンギンや、巨大なクジラの息づかいなど、南極に生きる動物たちの命の輝きをも、間近で観察することができます。この機会に南極へ上陸して、手つかずの大自然の想像を越えるスケールを肌で感じてみてください。
  • 基隆0ポートビクトリア
  • モンバサ0ウォルビスベイ
  • リオデジャネイロ0カヤオ
  • イースター島0スバ

基隆0ポートビクトリア

熱い風に吹かれて、出会うのは人々の微笑み

基隆0ポートビクトリア

  1. シンガポール
  2. ポートビクトリア
  3. 基隆
  4. マニラ
  • シンガポール

    マーライオン
    マーライオン

    マーライオンで有名なシンガポールは、中華系・インド系・アラブ系など、多彩なルーツを持つ人々が暮らしています。ここでは、それぞれの文化に彩られた特色ある街を散策したり、自慢の民族料理がお奨めです。

  • ポートビクトリア(セイシェル)

    セイシェルのビーチ
    セイシェルのビーチ

    インド洋では燦々と輝く太陽の下に、大小100あまりの島々を散りばめたセイシェル諸島。ここでは、透明度の高い海を彩る珊瑚礁、白いパウダーサンドのビーチなど、目の覚めるような自然に心を奪われます。きらめく海を眺めながら、ゆったりとした時の流れに身をまかせてみましょう。

その他の寄港地

  • 基隆
  • マニラ

基隆   マニラ

ページ上部へ戻る

モンバサ0ウォルビスベイ

悠久の大地にこだまする、生命の鼓動

モンバサ0ウォルビスベイ

  1. モンバサ
  2. ケープタウン
  3. ウォルビスベイ
  • モンバサ(ケニア)

    ツァボ国立公園
    ツァボ国立公園

    動物王国のケニアでは、広大なキリマンジャロの麓でサファリ体験。四国より広いという国立公園で、赤い大地に生きる野生の動物たちと遭遇すれば生命の素晴らしさを実感できるはず。「ポレポレ」(のんびり)という文化を持つケニアの人びととの出会いは忘れられない体験になります。

  • ケープタウン(南アフリカ)

    ケープタウン
    ケープタウン

    テーブルマウンテンを背にした美しい港が出迎えるケープタウンは、大航海時代に多くの船乗りが目指した「喜望峰」で知られています。ここでは、良質なワインを産むワイナリーも有名。アパルトヘイトを克服したこの国で、人びとの熱い思いに触れてみましょう。

その他の寄港地

  • ウォルビスベイ

ナミブ砂漠(ウォルビスベイより)

ページ上部へ戻る

リオデジャネイロ0カヤオ

きらめく太陽の下で胸躍らせる、ラテンのリズム

リオデジャネイロ0カヤオ

  1. ブエノスアイレス
  2. ウシュアイア
  3. リオデジャネイロ
  4. プンタアレナス
  5. バルパライソ
  6. カヤオ
  7. モンテビデオ
  • ブエノスアイレス(アルゼンチン)

    アルゼンチンタンゴ
    アルゼンチンタンゴ

    18世紀、ヨーロッパからの移民によって築かれ「南米のパリ」と称されるブエノスアイレス。カラフルな家々が建ち並ぶタンゴ発祥の地「ボカ地区」や、ミラノ座などと並んで世界三大劇場に数えられる「コロン劇場」などの美しい街並み、そして本場のタンゴショーを堪能しましょう。

  • ウシュアイア(アルゼンチン)

    ウシュアイア
    ウシュアイア

    南米の最南端であるだけでなく、世界の最南端でもある街ウシュアイア。この土地の魅力は、なんといっても自然がつくり出した「パタゴニア」の風景。氷河や湖に彩られたアンデスの山々を眺めながらのトレッキングで、この「世界最果ての地」を満喫しましょう。

その他の寄港地

  • リオデジャネイロ
  • プンタアレナス
  • バルパライソ
  • カヤオ
  • モンテビデオ

リオデジャネイロ  リマ歴史地区

ページ上部へ戻る

イースター島0スバ

満点の星々に抱かれて渡る、限りなく青い海

イースター島0スバ

  1. イースター島
  2. パペーテ
  3. スバ
  • イースター島

    モアイ像
    モアイ像

    1000体ものモアイ像が存在するイースター島は、現地の言葉でラパヌイと呼ばれています。ラパヌイ文化を継承する若者たちとダンスなどで交流したり、小学校の子どもたちと島の自然を守るためのゴミひろいをしたりと、絶海の孤島でとびきりの思い出をつくりましょう。

  • パペーテ(タヒチ)

    パペーテ
    パペーテ

    洋上コテージとサンゴ礁の周りに、色鮮やかな熱帯魚やイルカが泳ぎまわる南洋の楽園タヒチ。しかし一方で、長く続くフランスの植民地支配のために、先住民マオヒの自立は厳しい状況にあります。輝く海だけでなく、自らの文化を取り戻そうとする人びととの出会いが待っています。

その他の寄港地

  • スバ

スバ近郊の村

ページ上部へ戻る

世界一周旅行の説明会を行っています!

船内生活や訪れる国々の様子など、たくさんの写真をまじえて説明いたします。お気軽にお越し下さい。

説明会のご案内はこちら

お電話でのお問い合せ
0800-100-0999 携帯電話・PHSからも利用可能です。 (受付時間:10:00018:00 休日・土日・祝日)
| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |