PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第100回クルーズレポート

第100回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

世界が大好き

ロサ・ナミセスさん(政治家、人権活動家) / ブロードウェイラウンジ

2019年01月26日


2019012601.jpgポートルイスから乗船された水先案内人、政治家で人権活動家のロサ・ナミセスさん。ロサさんはナミビアの首都ウィントフックで、アンゴラ人の父とヌーコエン族の母の間に生まれました。人権と平和促進のため、ナミビアの独立闘争でも活躍し、その後7年にわたり国会議員を務めました。ジェンダーの問題、女性や子どもに対する暴力に関して声を上げる他、地方コミュニティーの健康促進やユネスコ無形文化遺産条約のアドバイザーを務めるなど、活動は多岐に渡ります。今日はそんなロサさんの講座「世界が大好き」です。ロサさんの本名「ヴィソレラ」は「世界を愛する」という意味をもつそう。自身の人生をたどりながら、第一線で活躍してきたからこその視点で政治活動や人権活動についてふれることで、激動のナミビアに迫ります。

2019012602.jpg「さまざまな社会の変革の中で、私たち国会議員がどれだけ無知であるかを知り、学び続けることの重要性を追求してきました。モットーは量よりも質を大切にすることで、小さなところから社会を変えていく活動を続けてきました」ロサさんの言葉、話す仕草から、正義感にあふれた情熱的な人柄が伝わってきます。「あなたがいるから私が存在していて、私が存在しているからあなたがいます。だから、互いの人権を無視することはできません。そして、分け合う豊かさで貧困は乗り越えることができます」最後には日本語の「おかげさま」という言葉を例に、互いを尊重することの重要性、思いやりや分け合うことの大切さを私たちに伝えてくれました。ロサさんは今後もナミビアでの活動について講座を行う予定です。 

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |