PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第101回クルーズレポート

第101回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

グレートバリアリーフ海域航行

2019年07月20日


190720_1.jpg本日、船は今クルーズの見どころの一つ、グレートバリアリーフ海域へ!世界最大のサンゴ礁であり、世界自然遺産にも登録されているグレートバリアリーフ海域。ここを航行する際は「パイロット(水先人)」と呼ばれる特殊海域のスペシャリストが乗船します。本船にもブリスベンからパイロットが乗船、朝8時頃からいよいよ海域へと入ります。オーストラリア北東岸に広がるグレートバリアリーフ、その大きさは日本列島がすっぽり入ってしまうほど。海の色も少しずつ青緑色へと変化し、周囲にはウィットサンデー諸島の島々が見えます。

190720_2_N.jpg晴天の空のもと、海はキラキラと反射し、多くの方がデッキで航行の様子を眺めています。「海の色が変わりましたね。」、「天気も良くて気持ちがいいですね。朝にはクジラも見えました。」そんな声も聞かれました。太古の昔に形成され、今なお多くの生き物が生息するグレートバリアリーフ。移り変わる海の色、そして自然の素晴らしさを感じる貴重な体験ができました。 

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |