PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第101回クルーズレポート

第101回クルーズレポート トップへ

ひと─参加者紹介

参加者紹介 / 岡部詔子さん

愛知県から参加、70代

乗船したきっかけはなんですか?
20年前にポスターを見かけて、地球一周だなんて本当に魅力的だと思ったんですが、仕事や家の事情で行けませんでした。定年後、行けるようになったため今回申し込みました。皆既日食が見られて、イースター島へ行けること、2大運河の航行、さらには10年ぶりの五大陸寄港が決め手でした。

寄港地はいかがですか?
ニューヨークへの入港時に、自由の女神が見られたのはうれしかったですね。船旅ならではのパナマ運河航行や、イースター島では天気にも恵まれて虹も見ることもできました。日々移り変わる海も本当にきれいです。ほぼ全ての寄港地でオプショナルツアーに参加しました。行きたいところへ時間のロスもなく行くことができますし、ガイドさんの説明も聞けて、お土産も買えるので本当におススメです!これから訪れるオーストラリアとグレートバリアリーフもとても楽しみです。

船内ではどのように過ごしていますか?
社交ダンスや水彩画をやっています。社交ダンスは何度も発表会があるので、モチベーションを保ちながらやることができますし、年齢を忘れて踊ることが本当に楽しいです!水彩画も先生の教え方も上手で楽しく参加しています。講座へもたくさん足を運んでいます。特に参加者の方を紹介する企画が毎回楽しみです。自主企画では、愛知県にゆかりのある方と交流できる場を企画しています。船内生活は初めは戸惑う事もあったんですが、最近では周りから「生き生きしているね」と言われ、こういうことが好きだったんだと新たな発見がありました。

最後にひとこと
船内では「徒歩1分」で本当にさまざまなことが学べます。食事もおいしいですし、サーブだけではなくビュッフェもあり食事の量を調整できるのがいいですね。ピースボートに乗船して、いろんな可能性を知ることが出来ました。年齢関係なく楽しめ、自分のために好きなことができて、全ての時間を自分のために使える、本当に素晴らしい場所です。 

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |