PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第101回クルーズレポート

第101回クルーズレポート トップへ

ひと─参加者紹介

参加者紹介 / 岡本静雄さん、忍さん、まり子さん

千葉県から参加

乗船したきっかけは?
忍さん:僕が以前、知り合いのおばあちゃんから聞いていて、前から乗りたかったんです。父がずっと養鶏場を経営していたけど、昨年やっとすべてを引き渡せたところです。来年東京オリンピックなので父が元気なうちに乗りたいのもあって、再来年というよりも今年ということで、今回のクルーズに決めました。決めてから8ヶ月ぐらいあったので、途中で乗るのをやめると父が言い出したので焦りましたけどね(笑)あと、実は家内とは結婚したばかりなんですよ。

では新婚旅行も兼ねているんですね!
忍さん:家内のサポートもあって、父と3人で乗ることができています。

船内生活について
忍さん:本業で整体師をしているので、自然治癒力の話などの企画を行っています。少しでもお役に立てればと思って。他にも3人で水彩画教室に通っています。父の刺激にもなっていて、絵は部屋のドアに飾っています。僕と家内は、社交ダンスもしています。サルサとか、家内はズンバにも参加していますね。父が車いすを利用していますが、船内でも特に困ることなく生活できています。みなさんドアを開けてくれるなど、親切にしてもらっています。父はカラオケを楽しみにしていて、毎日3曲は歌うのですが、「感動した」、「自分も頑張らなくちゃ」という言葉をいただけて、こちらも嬉しいです。

まり子さん:船ではゆっくりしたいですね。旦那のサポートはしています。結構忙しくしているから、今後は本もゆっくり読みたいね。

静雄さん:2人の助けがあって参加できています。オプショナルツアーも「歩行少なめコース」に申し込んでいるので、無理せずに観光地を楽しめています。

楽しみにしている寄港地はありますか?
忍さん:エジプトが楽しみだよね。

船に乗って変わったことはありますか?
忍さん:人生で初めて髭生やしたよね、僕も父も。自分では化け物だと思っているみたいですけど(笑)

これから乗りたい人へひとことお願いします!
まり子さん:この値段で世界一周できるなんて皆さんも行くべきだと思います。日本語だけで困らないし、食事も美味しいしね。心配することがなくてとても良い。日本という狭い島国に閉じこもっているよりも視野がひろがります。

忍さん:面白い人たちに会える。好奇心旺盛な人たちにね。父はデイサービスに通っているけど、いつも会う人が一緒だから、違う人と会えていいよね。世界一周旅行に行っている人なんていないし、スタッフさんからも羨ましがられて。寿命も延びたよね!100歳まで生きられるね!

(写真/文・高橋里加子 )

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |