PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第101回クルーズレポート

第101回クルーズレポート トップへ

ひと─参加者紹介

参加者紹介 / 下岡和憲さん、まち子さん、志村優羽くん

埼玉県から参加、和憲さん72歳、まち子さん68歳、志村優羽くん6歳

船に乗る前は何をされていましたか?
和憲さん:退職後は、さいたま市が運営しているシニア大学に2年間通っていました。卒業後OB会にも参加しています。あと「見沼ファーム21」という無農薬の田んぼで、子どもたちに農業体験をしてもらっています。
 
まち子さん:「見沼ファーム21」は未来の子どもたちに自然を残していこうという趣旨です。いろんな生きものがいるので、子どもたちはそれを調べたりもしています。
 
ピースボートに乗船したきっかけはなんですか?
和憲さん:30年くらい前からポスターで知っていて、いいなと思っていました。今回妻が退職したタイミングで、参加しようと決めました。エジプトやイースター島が楽しみです。孫も小学校に入学する前でタイミングが良かったので、一緒に乗船しています。
 
船内ではどのように過ごしていますか?
和憲さん:社交ダンスやパステル画の教室に通っていて、あとは新聞を見て気になった講演に参加しています。船内家族の企画も、とてもおもしろかったです。
 
まち子さん:私はそれに加えて、毎朝「楽器ひろば」でウクレレの練習もしています。あと、孫の成長記録をホームページに残していて、日本にいる娘夫婦も見てくれています。孫は「子どもの家プログラム」に通っていて、放課後は一緒に企画に参加しています。最近は船内生活にも慣れてきたので、もっとお互い楽しめるようにしていきたいです。
 
(文・高橋里加子) 

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |