PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第102回クルーズレポート

第102回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

世界を知ること、自分を知ること -寄港地プログラムの魅力-

スターライトラウンジ

2019年09月17日


190917_49.jpgハワイを出航後、中南米に向けて航海中のオーシャンドリーム号。新たな寄港地に期待が高まる中、寄港地で行われるさまざまなオプショナルツアーを紹介する企画が行われました。ピースボートクルーズのオプショナルツアーには、定番の観光ツアーの他に、現地の人びとと交流したり、その土地ならではの伝統文化を体験したりする、『交流・検証・見聞』などをテーマにした少しめずらしいツアーも多くあります。今回の企画はそんなピースボートクルーズならではのプログラムの魅力を紹介しようというもの。

190917_46.jpg企画の進行は、ピースボートクルーズのスタッフ西原・木村の2人が務めます。まずは、日ごろから寄港地プログラムの企画を業務としている西原から、どのようにしてピースボートクルーズのツアーが作られているのかをご紹介。寄港地に行ってただ観光地をめぐるだけでなく、何を学ぶかを考えている立場から「さまざまな“きっかけ”のある寄港地での経験や出逢いを、これからももっと作っていきたい」と話します。

190917_69.jpgこの企画には、ゲストスピーカーとして3名のピースボートスタッフも参加。自身が体験した過去のツアーでのエピソードを紹介しました。私たちにできることはまず、彼らに会いに行くこと。実際に行ってみて世界の今に直面することで、自分がどんな時代に生きているのかを知ること。世界の問題を全部解決することはできないかもしれないけれど、まずはきっかけとして知ったり考えたりすることが大事だということ――ピースボートのツアーを通して、過去に経験した感情や今の想いを語りました。

190917_75.jpgスタッフのさまざまなエピソードを聞くことで、はじまったばかりのこの地球一周の旅をどんな旅にしていくか、改めて考える時間になったという方も。この旅の中で、どんな出会いや学びが待っているのかがさらに楽しみになる、素敵な企画になりました。

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |