PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第76回クルーズレポート

第76回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

Dragon in the house-Live Paint Show-

2012年06月11日

先日の講座以来この日を楽しみにしていた方も多いはず。ペインター、Dragon76さんによるライブペイントショーの開催です!! キャンバスの前に立つまで何を描くかは考えない、というのがDragon76さん。ショータイムの始まりと同時にイメージをふくらませ描きあげるそう。今日もしばらくの間真っ白なキャンバスと向き合った後、おもむろに筆を走らせます。

2012061103.jpgライブペイントで使用するのは、青・赤・黄・白・黒の5色のペンキだけ。それらをパレットの上で混ぜ合わせ、自由自在に色を操ります。

描き始めてから45分ほど。少しずつ絵の輪郭が見えてきました。……が、ライブペイントの面白さはここからです。ついさっきまで描いていた細かいラインを急に塗りつぶしたり、がらりと全体の色遣いが変わったり、文字が入ったり、と見ている私たちにとっては二転三転。しかしもちろん、それは完成へと向かっています。

作業開始から3時間、夕刻を迎えます。しかしDragon76さんの筆は止まりません。流れる音楽に身体を揺らしながら、完成へのイメージをさらに大きくふくらませながら描き続けます。

ライブペイントもいよいよ大詰め。細かな作業が続きます。刻一刻と変化していくペイントの行方を、固唾をのんで見守ります。会場に響く音楽も徐々にペースアップ。いよいよクライマックスです!

ついに完成!
テーマは『FREEDOM』。これは、今クルーズで船が港を離れる際に必ず流れる「出航曲」のタイトルでもあります。力強いタッチが、鮮やかな色のひとつひとつが、私たちに強く訴えかけてくる、そんな迫力ある作品を前に言葉を失います。
今後、船内ではDragon76さんによる絵のワークショップが行われるそう。「誰でも参加できますよ」というDragon76さんの言葉がなくても、参加を決めていた方は多いはず。Dragon76さんを中心に、船内はますますの盛り上がりとなりそうです!

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |