PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第76回クルーズレポート

第76回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

マンサニージョ(メキシコ)寄港

2012年07月29日

地球一周の船旅はメキシコ、マンサニージョに寄港しました。船を降りるとまず私たちを迎えてくれたのは、巨大なカジキマグロのモニュメント!マンサニージョはマグロ漁のメッカでもあります。
そんなマンサニージョ港から向かったのは市内のサッカー場です。今回は地元チームとのサッカー交流からレポート!

サッカー場に到着すると、ちょうど別のチームが試合中。世界屈指のサッカー強豪国メキシコ、当然サッカー人口もたいへん多く、サッカー場では1日を通じてたくさんのゲームが行われているそう。ピースボートチームの試合もまもなく。どんなゲームになるんでしょうか――。

ピースボートチーム、まずは着替えと準備体操。皆さん入念にストレッチ。「この日のために洋上練習を重ねてきました」と気合いも十分!…と思いきや「でも、こんな広いピッチを走るのは久しぶりだから……」あれ?早くも弱気??

対戦相手は、マンサニージョ港湾局の皆さんと、地元の学生チームです。港湾局サッカーチームがあるなんて、さすがサッカー大国メキシコです。

こちらはピースボートチーム応援団の皆さん。お揃いのミサンガを作ったり、応援練習をしたりと、こちらも準備を重ねてきました。「チーム一丸で勝利を目指します!」こちらは気合い十分です。

自己紹介とルール確認、そしてガッチリ握手を交わし、よいよキックオフ!

ピースボートチーム、果敢にゴールに挑みますがなかなかシュートが決まりません。お互い一歩も譲らず、試合はPK戦へ突入。緊迫のPK戦、結果は………メキシコチームの勝利!! 本当にいい試合でした。

2012072908.jpg本気試合はここまで。ここからはメキシコチームとピースボートチーム、メンバーを混ぜたミックスゲームを行います。言葉が通じなくても大丈夫。スポーツは国境を越える――そんな言葉を体感する時間に。

ゲームを終え、一緒にメキシコ料理を囲みます。共通言語は少しの英語と、もっと少しのスペイン語、そして流ちょうな(?)ボディランゲージ。楽しい交流タイムの最後に、ピースボートから日本で募ったサッカーボールやシューズをおくります。メキシコチームからは、今日の記念にとカジキマグロ(!)とサッカーボールをモチーフにした記念の盾をいただきました。

最後の写真は、船に戻る車内での1枚。車内の盛り上がりが伝わるでしょうか。中米サッカーの本場メキシコでのサッカー交流、思い出深い1日となりました。

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |