PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第76回クルーズレポート

第76回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

洋上紅白歌合戦

2012年05月21日

先日行われた「スター誕生」に続いて「洋上紅白歌合戦」が開催!こちらも毎クルーズ大盛況のイベントの一つ。今クルーズでも30名を超える応募があったそう!そのため、急遽予選会を実施。予選を勝ち抜いた10組が、ブロードウェイラウンジに集まりました。

オープニングに登場したのは、ピースボート洋上の保育園「子どもの家」の皆さん。小さな地球儀を手に、元気いっぱいの合唱を披露しました。
「みんなが住んでる七つの大陸、地球の仲間だよ~♪」その可愛らしい姿に、観客の皆さん、頬がゆるみっぱなし。

ここからは歌合戦も本戦へ。白組の先陣をきったのは、こちらの男性。ビールジョッキを片手に熱唱したのは『すごい男の唄』。会場がヒートアップしたのは言うまでもありません。(※もちろんジョッキの中身はカラですよ)

スペシャルゲストとして鮮やかなピンク色のドレスで登場したのは、水先案内人の久保美智代さん。アナウンサーとしても活躍しているとあって、爽やかな笑顔で魅せるパフォーマンスは堂に入ったもの。歌ったのは『時の流れに身をまかせ』の替え歌、題して『ピースボートの流れに身をまかせ』です。世界遺産研究家らしく「今は世界遺産しか愛せない♪」と歌い上げると会場からは、大きな拍手が。

紅組のトリは『春よ、来い』。歌詞にあわせて、手作りの桜吹雪も舞います。それにしても皆さん、歌もパフォーマンスも本当に上手い。こんな一芸をドコで身に付けてきたんでしょうか。

全員が歌い終わったところでいよいよ審査の時間。勝負を決めるのは、会場に集まった皆さんです。紅組か白組か、入り口で配られた紙を頭上にあげ、カウントしていきます。ざっと見た感じではほぼ同じくらいの数。これは接戦になりそう……

結果は……僅差で紅組の勝利!勝った紅組の皆さんに、そして負けず劣らず素晴らしいパフォーマンスを披露した白組の皆さんにも、大きな大きな拍手が送られます。「スター誕生」に続いて、今日もまた、船内にはたくさんの新しいスターが生まれました。多才な、そして多彩なメンバーが、旅をますます盛り上げます。

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |