PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第86回クルーズレポート

第86回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

オーシャンドリーム号へ!-地球一周出航ドキュメント-

横浜港大さん橋国際客船ターミナル

2014年11月21日

時計の針を少し戻して、午前中の横浜港大さん橋国際客船ターミナル。参加者の皆さんが、地球一周の旅の舞台となるオーシャンドリーム号めざして集まってきました。ターミナルでは、ピースボートオリジナルキャラクター「シップリン」がお出迎え!
…というわけで、ここでは集合から本船に乗り込むまでをドキュメント!

「おはようございます」「よろしくおねがいします!」「Buenos Dias! Bienvenido!(スペイン語で「おはようございます!ようこそ!」)」「Welcome to Ocean Dream!」――日本語、英語、スペイン語で挨拶が交わされ、何とも賑やか。

「よろしく~!」「イェーイ!!」とハイファイブ。ワクワクする~!!!!

お荷物、お手伝いしましょうか?なんてちょっとした間にも楽しいおしゃべりに花が咲きます。「どちらからですか?」「世界一周、楽しみですね~!!」「南アフリカの喜望峰が楽しみ! あと、マチュピチュ遺跡と南極も!!」

「楽しみで、ワクワクで、ドキドキする~!!」 いい笑顔!

ほんっと皆さん、いい笑顔!楽しい旅にしましょう!!

さぁいよいよオーシャンドリーム号へ。船内に足を踏み入れると、本船専属バンド「ジョイ&アップスタート」の皆さんがお出迎え。

船室が続くエリア。長~い廊下にちょっと迷ってしまいそうですが、クルー(乗組員)の皆さんがお部屋まで案内してくれました。

荷物を置いてさっそくデッキへ向かうと、お揃いのサンタ帽の皆さんに出会いました。ちょっとクリスマスは早いんじゃ…と声をかけると、以前のピースボートクルーズでご一緒した皆さんとお揃いで、と相談されていたそう。「お見送りに来てくれている友達もいるからね。よく見えるようにお揃いにしたんだ」ナルホド!何だか楽しい出航になりそう!!

出航まではまだ時間があるのですが、岸壁にはたくさんのお見送りの皆さんが!なんと、こんな見事なバナーまで!! 南半球をイメージしたのでしょうか――モアイ像、ブラジル・コルコバードの丘に建つキリスト像、バオバブの樹、マチュピチュ遺跡、そしてサファリの「ビッグ5」!! (※サファリのビッグ5:ゾウ、ライオン、サイ、ヒョウ、バファロー。サファリで特に人気の高い動物たち)

本船に乗り込み、あとは出航を待つばかり!! ……の前に、やることがあるんです。それは次のレポートにて。出航レポート、まだまだ続きます!

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |