PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第86回クルーズレポート

第86回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

GET Olympic

リドデッキ

2015年01月08日

地球一周の船旅を通じて、英語・スペイン語を学ぶ洋上語学プログラム「GET(Global English / Espanol Training)」。普段は5~8名程度の少人数クラスで学んでいますが、今日はクラスを飛び出してデッキへ。語学を使った様々なアクティビティに挑戦する、「GET Olympic」の開催です!! 写真の皆さんはチーム「Red Apple」の皆さん。各チーム、まずはお揃いの“かけ声”とポーズを決めましょう。「Reeeed Apple! Reeeed Apple!」

まずは準備体操。GET Olympicはカラダよりもアタマを使いますから、声を出しながらストレッチ。アタマにも、いい刺激を与えておかないと。これで準備万端です。

まずは単語作りゲーム(Human Scrabble)。用意されたアルファベットから単語を作ります。さぁ、いくつ作れるかな??……お、できました! 「SOL」スペイン語で「太陽」です。「Delfines Rosas(ピンク・ドルフィン)」チームの皆さん、お見事!!

「Yellow Submarine(イエローサブマリン)」チームの皆さんが完成させたのは「DRAGON」。6文字の単語が作れるのは、なかなかスゴイこと。この調子でどんどん行きましょう!!

アクセント・ゲーム。決められた単語を正しいアクセントで、どれだけ気合いを入れて発音できるか、で競います(笑)。Yellow Submarineチームの皆さんが挑んだのは「What's up?(どう?)」。大きく息を吸って…「WHAT'S UUUUUP!」素晴らしい気合いですっ!!

今回のGET Olympic、全6チーム、参加者数70名強!! 点数の付け方もユニークで、競技成績はもちろん「今イチバン盛り上がってる、オレンジ・ファイアー・ボール・チームに30ポイント!」なんてボーナスポイントが出ることも。これは「楽しくアクティビティに取り組むこと」も大事なポイントだから。これでは、盛り上がらないワケがないですよね!

続いてRunning Dictation。記憶ゲーム、といったところしょうか。各チームひとりずつ、5行ほどのセンテンスが書かれた紙から、少しずつ暗記。

自分のテーブルに戻ったら、覚えた分だけ書き込みます。こんな風に、みんなで少しずつ暗記して、お題通りの文章が出来れば成功――しかしこれが、なかなか難しい。他の人とカブらないように記憶するだけ…のはずなのですが、「あれ?何か、意味が通じない??」「ドコが違うの??」こうなるともぅ大混乱(笑)

最後のゲームはPeace Boat Scattagories。ひとりひとり「PEACE BOAT」の文字を自分のカラダで表現しながら、そのアルファベットを頭文字とする単語を発表。発表する単語には「フルーツ」「野菜」といったカテゴリが設定されています。「P - Pear!」「E - Eggplant!」「A - Apple!」「C - Carrot」……さぁ、どのチームがイチバン早く「T」まで着けるかな??

大盛り上がりのGET Olympic、優勝の栄冠に輝いたのは………

チーム「Blue Shark」!!!! おめでとうございます!!

最後はいつもの1枚、みんなで記念撮影です。GETクラスもちょうど折り返し地点。ここからますます盛り上がっていきましょう!!

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |