PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第86回クルーズレポート

第86回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

アイデンティティ・ワークショップ

フリースペース

2015年01月06日

「アイデンティティ(帰属意識)」ってなんだろう??――こんなテーマでワークショップを行ったのは、洋上語学プログラムGET講師の大野圭子と、CC(コミュニケーション・コーディネーター = 通訳スタッフ)の真喜志恵とフリン・丈。


スクリーンに映し出したのは、自分の名前を中央に、その周りに自分を構成する要素を描きだしたもの。性別、国籍、宗教、年齢、職業……などなど。普段、特 に気にとめるようなことのない項目も、こうして挙げてみると様々な発見があります。

特に、私たち日本人は人種や宗教については考える機会があまり無いだけ に、ちょっと新鮮だったよう。「日本人特有のアイデンティティ」が後半のテーマになります。
「日本語では、話す相手によって尊敬語・謙譲語・丁寧語などを使い分けますよね。“私”にとって相手は誰なのか、相手にとって“私”とはどんな存在なのか、少なからず意識しながら話しているんです。これも“私”を位置づけるアイデンティティと言っていいでしょう」

私たちはひとりひとり、生まれ育った場所や環境、信じるもの、経験、何もかも異なります。アイデンティティを考えることは、自分自身の個性やルーツを確認すること。それは、自分自身に誇りを持つことにも繋がります。そして同時に、忘れてはならないのが、他の人のアイデンティティも尊重すること。アイデンティティを考える――その意義を改めて確認する大切な時間となりました。

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |