PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第86回クルーズレポート

第86回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

サファリの動物

オーロラ・チャンさん、ダレン・カウンセルさん/バイーアラウンジ

2014年12月17日

「旅が大好き!!」と、これまでの旅の経験からサファリの動物たちについて語ってくれたのは、ドバイからこの旅に参加しているオーロラさんとダレンさん。明日寄港するタンザニアで多くの参加者が訪れる、サファリの動物たちについて聞ける、とあって大注目の企画となりました。

「サファリに行ったのは野生の動物たちと出会いたかったから」というダレンさんですが、本当はもぅ1つ大事な目的があったんです。「実は、サファリの後、オーロラにプロポーズしようと決めていたんです。そして彼女は『Yes』と言ってくれました」頬を赤らめながら語るダレンさん。これには会場からも拍手喝采。

さてさて本題。「このサイの写真、スゴイでしょう??――望遠レンズは使っていません」えっ、こんな近くで動物が見られる、ということ!? ライオン、象、豹、ダチョウ、アンテロープ(羚羊)……次々と投影される大迫力の写真に、皆さんすっかり前のめり。

ふたりが訪れたのは、タンザニアのセレンゲティ国立公園、タランガー国立公園、そしてンゴロンゴロ保全地域。明日、私たちが訪れるクルーガー国立公園ではどんな動物が見られるのでしょう??――期待がふくらむ企画となりました。

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |