PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第86回クルーズレポート

第86回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

体験! 自主企画

2014年11月24日

参加者自身が“主催者”や“講師”となって企画・運営する「自主企画」。ピースボートの洋上生活を彩る大人気企画ですが、まだ旅は始まったばかり。「どんな風に企画/参加すればいいのかな?」と思われている方も多いはず。そこで、ピースボートスタッフが“自主企画・主催者”となる、体験企画が行われました。

ビョールン・コーベリエルが企画したのは「ポイで遊ぼう!」。「ポイ」とは、ニュージーランドの先住民族マオリ族に伝わる伝統文化のひとつ。独自の道具を使ったジャグリングのようなパフォーマンスに、参加者からも歓声があがります。これはなかなか面白そう!!

さっそくやってみます。最初こそ皆さんおっかなびっくりでしたが、慣れてくるとこれが楽しいんです。「意外と簡単かも」「ハワイイのファイヤーダンスにちょっと似てる??」

フリースペースでは「フラフープをやろう!」が始まりました。「懐かしいっ!!」という方もいれば、「初体験…」という方まで様々。少し慣れたところでミュージック・スタート!! 音楽に合わせてフラフープをびゅんびゅん…これ、たったこれだけなのに、楽しい!!

「リズム、リズム!!」「…あっ、出来た! わかった!!」と皆さんホントに楽しそう。企画が終わる頃には「あ~、いい汗かいた!気持ちいい!!」なんて声も。フラフープ、意外といい運動になりますね(笑)

沖縄出身のスタッフ・西原由梨が呼びかけたのは「めんそーれ沖縄! カチャーシーを踊ろう!!」。まずはみんなで輪になって、カチャーシーの基本の動きから。
しかし見てください、この人気ぶり。「せっかくの機会だからやってみよう」「身体を動かすのって楽しい!」そんな皆さんが集まると、こうなっちゃうんですね(笑) 企画者の西原もビックリな人気ぶりですが「みんなで踊りましょう!!」

カチャーシー初心者でもぜんぜん大丈夫!見よう見まねで踊ってみると、本当に楽しいんです。

この企画を通じて、皆さんなんとなーく、自主企画の楽しみ方が感じられたよう。これまでのクルーズでも、こうしたダンスや伝統芸能はもちろん、詩吟、ウクレレ、合唱、絵画や写真……サルサを踊ろう!、○○県出身者みんなで飲み会!なんてモノも。つまり「楽しくやれれば何でもアリ!」が自主企画なんです。そして、自分が“企画者”にも“参加者”にもなれるのがオモシロイところ。今回のクルーズでどんな自主企画が生まれるか、楽しみです!!

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |