PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第86回クルーズレポート

第86回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

船内チーム新年会

スターライトラウンジ

2015年01月02日

ピースボートの船内運営の原動力となるのが、様々な船内チーム。これは、参加者の皆さんへの「一緒にやりたい人、集まれっ!」の呼びかけによって結成されます。船内の講座や企画、イベントを「作る側」になったり「楽しむ側」になったり…というのがピースボートのオモシロイところ。今日行われたのは、そんな船内チームの新年会。楽しい船内生活を支える“縁の下の力持ち”の皆さんへの「おつかれさま。これからもヨロシクね」の慰労会も兼ねた、楽しい一夜の始まりです。まずは、何はともあれ、カンパ~イ!!

では、船内チームの皆さんをどんどん紹介しちゃいましょう。こちらは船内で放送されているオリジナル番組の撮影・編集を手がける「映像チーム」。船内でも寄港地でもカメラを抱えて奔走! そして撮った映像をすぐに次の番組で放送できるよう、夜遅くまで編集に勤しむ姿も。いつも番組、楽しみしてますよ!!

サッカーを「架け橋」に世界をつなぐピースボート・プロジェクト「ピースボール・チーム」の皆さん。寄港地でのサッカー交流の準備や、“支援物資”として届けるサッカーボールやサッカー用品の整備、洋上のサッカー企画の準備も彼ら/彼女らが手がけます。次のサッカー企画にも期待してます!!

洋上のピースボートのオフィス・ピースボートセンターを運営する「ピーセン・チーム」。当番制でピースボートセンターの運営を担っていただいています。自主企画はじめ船内の各種企画やイベントに使う物品の管理・貸し出しも大事なお仕事。このピーセン・チームの皆さんがいないと、船内運営はたちまち滞ってしまいます。いつもお世話になりっぱなしでスミマセン…。頼りにしてます!!

毎日発行される「船内新聞」の執筆・編集を手がける「新聞局」の皆さんと、その船内新聞に掲載する毎日の企画一覧を作る「ブッカーチーム」の皆さん。ブッカーチームの皆さんが作る「タイムテーブル」は、一般紙の「テレビ欄」にあたるもの。これが無ければ、いつドコでどんな企画があるのか、さっぱりワカラナイ、なんてコトになってしまいます。そして、毎日の「船内新聞」がなければ、タイムテーブルはもちろん、船内生活における大事な情報の入手も大変難しいものに…。これだけ大切な情報紙を毎日欠かさず発行する――たいへんなお仕事です。それでも、いつも笑顔で取材・執筆を重ねる姿には頭の下がる思い。ホントにありがとうございます!!

講座やイベントの音響や照明を手がける「PAチーム」。日頃当たり前のように、講座に耳を傾け、イベントを楽しみ、その演出や仕掛けにワクワクしていますが、そこには必ずPAチームの姿があるんです。そう考えると、当たり前に船内企画が行われているのは本当にスゴイこと。いつも、ありがとう!! 音響ケーブルをパパッとまとめるその背中、本当にカッコイイです!!

いつも私たちを楽しませてくれる、様々なイベントの企画・運営・演出を手がける「企画チーム」。芸達者祭、赤道通過イベント、夏祭り、紅白歌合戦、カウントダウンパーティー……他にもいろいろ、ここまでにもたくさんのイベントがありました。どれも旅の大切な思い出になっています。地球一周の旅を何倍も、楽しく充実したものにしてくれる皆さん。今後のイベントにも大注目です!!

最後に、船内からこのレポートを執筆しております「Webレポート・チーム」です。私たちが、カメラとメモ帳片手に奔走中。ぜひお見知りおきを。(※いつもレポートをご覧いただき、ありがとうございます。そして今後ともヨロシクお願いします!)

2015年、オメデトウ! ここまでの約40日お疲れ様! そしてこれからの日々もヨロシク!!――この新年会を経て、船内チーム、ますます盛り上がりそう。ぜひこのレポートを通じて、船内チームの活躍にもご注目ください!

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |