PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第86回クルーズレポート

第86回クルーズレポート トップへ

ひと─参加者紹介

参加者紹介/櫻井雄太さん

埼玉県から参加、30歳

船に乗る前は?:
学生です。英語科の教員免許を取得するために通信制の大学に通っていました。それとともに、学習塾の講師、インターネットを使った英会話の講師、居酒屋の調理アルバイトを掛け持ちしていました。

ピースボートに興味をもったきっかけは?:
街中のポスターを見て。

この86回クルーズに乗船を決めた理由を聞かせてください:
4月から教員として働きます。そこで生徒たちに「英語を身に付ければ世界の人と話せる」と伝えたいんです。そのためには、自分自身が実際に世界で英語を使う経験が必要だと思いました。実はこの旅が2度目のピースボート。前回乗船した際、すごく充実した旅ができたことも大きいです。

これまでに印象深い寄港地はありますか?:
ケープタウン(南アフリカ)です。ヴィクトリアの滝を見るために、マプト(モザンビーク)からジンバブエまで、船を一時離脱し、一人旅をしました。ケープタウンは船に再合流した場所。オーシャンドリーム号が見えた時には感動しました。

船内のお気に入りの場所を教えてください:
9階のパノラマデッキ左舷側と、バイーアラウンジの左舷側です。

この旅で食べた美味しいモノは?:
どの寄港地でもハンバーガーを食べるようにしています。

これまでに購入したお土産物はありますか?:
マグネット。前回のピースボート・クルーズ以来、海外に行った際には必ずマグネットを買うようにしています。小さくて買いやすいので、ついついたくさん買ってしまいます。今回のクルーズでも、もぅ100個以上買いました。

最近、参加した船内企画は?:
サルサダンス教室に欠かさず参加しています。前回のクルーズでも参加して楽しかったので、今回も自然と続けています。

この旅で挑戦したいことはありますか?:
英語だけでなく、スペイン語やフランス語も使いたいと思っています。どちらも学生時代に少しかじった程度で、実際に使ったことは無かったので。この旅の間にどんどん使ってみて、帰国後もまた勉強を続けていきたいです。

一言メッセージをお願いします!:
ピースボートは、自分をより良く知るチャンスにあふれています。新しいことに自分から飛び込んでいくことで、自分の知らない自分が発見できます。どんなことにも柔軟に、素直に関わることが出来れば、ピースボートの旅は素晴らしいものになるはずです。

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |