PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第88回クルーズレポート

第88回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

職業、プラントハンター -好きなことを仕事にする-

西畠清順さん(プラントハンター)/ブロードウェイラウンジ

2015年08月28日

大航海時代、王族や貴族のために世界中の珍しい植物を求めて海を渡り、苗や種を持ち帰った人々がいました。それが「プラントハンター」――。
洋上講座に登場したのは、21世紀のプラントハンター、西畠清順さんです。
幕末から続く、植木の卸問屋「花宇」の5代目。年間2000件もの国内外からの依頼を受ける、超多忙な日々の中、ピースボート乗船が実現!! 会場にはたくさんの参加者が詰めかけました。

年間、地球5周分もの移動距離をもってプラントハントをしているという西畠さんですが、そもそも「プラントハンター」ってどんな仕事なんでしょうか?? たくさんのスライドと、世界各地でのエピソードを交えてそのお仕事を紹介いただきます。このトークのオモシロイこと!! ぐいぐい引き込まれます。
家業には全く興味が沸かず、野球や格闘技に熱中していたという10代を経て、21歳の時に訪れたマレーシア・キナバル山で転機を迎えます。ここで出会った巨大な食虫植物にすっかり心を奪われたそう。「植物が好き――そう気付いた瞬間だった」と語ります。まさに「天職」に出会った瞬間でした。

「僕は、自然を守りましょう、とは言いたくないんです」そう語る西畠さん。「何より伝えたいのは、まずは植物を好きになってください」と言葉を続けます。
明るい笑顔と軽妙な語りながら、強い眼差しで植物や仕事へのアツい思いを語る西畠さんに、「大・大・大ファンになっちゃった」という参加者が続出。講座の最後に「この後、(洋上居酒屋)波へいで一杯やりませんか?」の呼びかけに、「早く、波へい、行きましょう!!」と急かす声が出るほどです。

講座後の書籍販売&即席サイン会にも、言うまでもなく長蛇の列ができます。たくさんのサインや記念撮影のリクエストにも、丁寧に笑顔で応じてくれる西畠さんに、「ますますファンになっちゃう…」と嬉しい悩み(?)を吐露する参加者も。
「念ずれば、花開く」――西畠さんのメッセージを心に刻む、素晴らしい講座となりました。

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |