PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第90回クルーズレポート

第90回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

セッション広場-ドラムレッスン-

ブロードウェイラウンジ

2016年02月17日

たくさんの音楽企画があり、旅仲間と新バンドを結成!なんてことも多いピースボートの洋上。ラウンジでは「セッション広場」と題した企画が盛り上がっています。こちらではドラムのレッスン中。講師役をつとめるのは「ボンちゃん」の愛唱で親しまれているピースボートの佐藤裕太です。4ビート、8ビート、ドラムの見せ場となる「オカズ」の入れ方――基本から応用まで丁寧に解説。

ドラムに初挑戦。なかなかサマになってます。一口に「ドラム」と言っても、洋上にはドラムセットのみならず、マーチングドラムやジャンベ(アフリカンドラム)など、様々な楽器が揃っています。どの楽器を選ぶかも演奏する楽しみのひとつ。

こちらもサマになってますね。カワ・カッコイイ、ガールズバンドとか見たいなぁ~。(※個人的願望です。リクエストしたらやってもらえるかも??)

ピースボートの松本岳己。普段は「映像チーム」の担当ですが、今日はカメラからサックスに持ち替えての参加です。「サックスなんて吹けたんですか?!」と意外そうに声をかけられることも。これからピースボートに乗ろうかな…と思っている皆さん、出来る楽器、やりたい楽器があれば、ぜひお持ちください。楽しいですよ!!

ミニドラムを叩く、ちびっこドラマーの姿も。このちびっこドラマー君、音楽関係の企画では必ずと言っていいほど顔をお見かけします。ジャンルも楽器も問わずどんどん飛び込んじゃうんだから、スゴイな~。

引きで回りを見渡すと、まるで軽音部のよう。それもそのはず、来月、大規模な洋上ライブイベントの開催が決まったそう。どんなバンドが登場するのか、期待です!!

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |