PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第90回クルーズレポート

第90回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

NIKKEIってなに?-南米の日系コミュニティ-

小木曽モニカさん(パンアメリカン日系人協会理事、通訳・翻訳家)/ブロードウェイラウンジ

2016年02月18日

かつて日本から多くの人々が移住し、独自の日系文化を築き上げた南米諸国。ピースボート寄港時には、各地でこうした日系コミュニティとの交流会を行っています。今日の企画はそのイントロダクションとも呼べるもの。自身も日系2世で、北・中・南すべての「アメリカ大陸」における日系人ネットワーク「パンアメリカン日系人協会」の理事をつとめる小木曽モニカさんに日系の歴史と、文化の変遷をお話しいただきました。
講座の中で小木曽さんは3つの団体を紹介。一つ目は「エスコバール日本人会」。アルゼンチンに移住した日系1世が築いたコミュニティです。そして、小木曽さんが理事をつとめる「パンアメリカン日系人協会」。3つ目が日系2世が中心となって設立し、地域交流や日本文化の発信に尽力する「アルゼンチン日系センター」です。この3団体の設立過程や活動を知るだけでも、日系コミュニティの時代や変遷が伺えます。
「こうした団体は、日系人の団結から始まり、地域交流や日本文化の発信へと活動を広げ、今では国際社会の中で開かれたコミュニティであろうと新しい歩みを始めています。日系同士はもちろん、世界の様々なコミュニティと、もちろん日本の人々とも繋がりを持ちたい。それが互いのアイデンティティを再確認することに繋がるはず」笑顔で語る小木曽さん。「日本とアルゼンチンの『心の架け橋』となりたい」――そんな言葉が胸に響く、温かな講座となりました。

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |