PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第90回クルーズレポート

第90回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

ボラボラ島(タヒチ)

2016年03月13日

地球一周の船旅は、ボラボラ島(タヒチ)へ。美しい緑に覆われたオテマヌ山が私たちを迎えます。

オテマヌ山に続いて、港で迎えてくれたのは地元ミュージシャンの皆さん。こんな風に迎えてもらえると本当に嬉しい。

港に停泊するアウトリガーのカヌー。船体の模様がオシャレです。このカヌーも気になりますが、今日はジープで島内観光へ出かけます。

ジープで港を出発し、しばらくすると道はデコボコの獣道に。ぐいぐいとジープが力強く進む様はアトラクションのようで、一同おはしゃぎ。そして視界が開けるとこの景色!!

木々の合間から見える景色がどこもみんな美しくて…。ジープ最高!!

布工房にやってきました。ここでは、パレオをはじめタヒチで見かける、あの美しい模様の布製品の絵付けの様子が見学できます。こんな風に、1枚1枚、丁寧に描かれているんですね。

工房の外には絵付けを終えた布が並びます。こんな風に、タヒチの風と太陽の下で乾かすことも、この絵をより魅力的にしてくれているよう。ちなみにこちらの作品はまだ途中段階。ここからまだまだ絵を入れていくそう。

続いて、真珠工房へ。これもタヒチの名産品ですね。

アコガ貝を開いて真珠を取り出す作業を見学させていただきます。慎重に貝を開くと美しい黒真珠!!

ちょっとアレンジして見せてくれました。花の中央にあるのが、今出てきたばかりの黒真珠。なんて美しいんでしょう…。

お店からすぐの場所でもこうした美しい海がのぞめます。

こんな美しい土地で暮らしているなんて、羨ましい…。

海だけでなく、豊かな緑の美しさもこの島の魅力です。向こうにそびえるのは島に到着した時、最初に迎えてくれたオテマヌ山。山頂が雲に隠れた様も、雄々しくまた魅力的。

島の人々との小さな出会いも楽しいもの。黒いシャツの女の子、頭に花飾りをつけているのが見えるでしょうか? このスタイル、タヒチではごくポピュラーなもののよう。日頃から花飾りをしているなんて、オシャレだなぁ。そして、私たちの感覚からするととっても贅沢。

さらに登っていくとこの景色。「パラダイス!!」――思わずこんな声を挙げる参加者も。うん! ココロから同意します。まさにパラダイス!!

続いてビーチへ。ここも、もぅ…。なんって美しいんでしょう……

ボラボラ島と言えばこの景色を思い浮かべる方も多いでしょう。珊瑚礁に浮かぶ洋上コテージです。一度は泊まってみたい!!――そう思っている方も多いのでは??

「パラダイス!!」この言葉がすべてを物語っていると言っていいでしょう。ボラボラ島大満喫の素晴らしい1日となりました。

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |