PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第90回クルーズレポート

第90回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

洋上紅白歌合戦

ブロードウェイラウンジ

2015年12月31日

大晦日の夜の定番と言えば「紅白歌合戦」! 本家の歌合戦は日本だけのものですが、ここ洋上でだってやっちゃいますよ。…というわけで、暑いインド洋で、どこよりもアツい洋上紅白歌合戦の開催です!! ステージにあがったのは事前の予選を勝ち抜いた18組。地球一周ならではのユニークなパフォーマンスが繰り広げられました。

オープニングを飾ったのは5人の若者たちによるグループ、その名も「荒(ARASHI)」。イキの合った歌とダンスとラップで会場を沸かせます。

「歌うことで自由を感じる」という力強いメッセージとともにご披露いただいたのは『きよしのズンドコ節』。コミカルながら力強い歌声が響きます。バックダンサー「お・ババーズ」の皆さんとの素晴らしいステージ。

途中、各組応援団も登場。白組応援団は今クルーズ最年長参加者のヨシダさん。燕尾服で登場し、ご自身で作詞作曲されたという『夫婦道』を歌い上げます。

対する紅組応援団は最年少参加者のタクトくんです。ベトナムの民族衣装アオザイに、こちらもベトナムならではの菅笠で登場。ちょっぴり恥ずかしそうに、それでもしっかりと歌声を届けてくれました。

絶妙なダンスに大歓声を浴びたのは「KARA」ならぬ「HARA」の皆さん。楽しいパフォーマンスの数々に、あっと言う間に時間が過ぎていきます。

大トリは、特別パフォーマンス・コーラス隊の皆さんです。先日、日々の練習風景をレポートさせていただきましたが、その際にお伝えした「次のステージ」は紅白だったんですね。歌ったのは東日本大震災復興支援ソング『花は咲く』、そして谷村新司さんの名曲『昴』。

厳正なる会場審査の結果、2015年洋上紅白歌合戦を制したのは………紅組!! おめでとうございます!! 勝ったのは紅組ですが「甲乙つけがたい」という声がたいへん多い、素晴らしいパフォーマンスでした。
さぁ、洋上の2015年はあと2時間ほど。皆さんデッキへ! カウントダウンパーティーが始まりますよ!!

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |