PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第90回クルーズレポート

第90回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

お正月広場

フリースペース

2016年01月01日

地球一周で迎える元旦。カウントダウンに初日の出、お餅つきに鏡開き…と「日本のお正月より、お正月らしいお正月」となっていますが、まだまだ続きます。フリースペースには、オーシャンドリーム号に暮らす妖精「シップリン」を祀った「神プリン(シンプリン)神社」が登場。「にわか神主さん」によるご祈祷もいただけます。

2016年の初笑いに…と「福笑い」。これもお正月ならでは!

子どもたちにひときわ人気だったのが、こちらの輪投げコーナー。これは…お正月、というよりは縁日、といった風情でしょうか。(※神プリン神社の縁日は1日ってコトでどうでしょう??)

尺八と二胡の演奏も始まりました。独特の音色に「お正月だなぁ~」と思ってしまうのは、日本人ならではかも。(実際、お正月に尺八と二胡の生演奏を聴くなんて初めて、という方が多かったのではないでしょうか??)

書き初めコーナーも人気です。こちらの方が選んだ1文字は「旅」。ここからまた、気持ちを新たに、旅を紡ぎます。

これはピースボートの地球一周ならでは、と言っていいでしょう。「ビッグ絵馬」です。大きな「絵馬」に、今年の抱負やお願い事を記します。

こちらも新年の風物詩ですね、「神プリンおみくじ」です。大吉・中吉…といった運試しの要素も楽しいですが、注目はおみくじのコメント。「ラッキーフードは(洋上居酒屋)波へいの『たこわさ』ダリン!」「GETの先生を笑わせると、福が訪れるダリン!」などなど、こちらもピースボートクルーズならではです。

「こんなにお正月らしいお正月は初めてかも」「日本にいると何かと忙しくて、お正月の準備なんて出来なかったなぁ」「こんなにゆったりとしたお正月はウン十年ぶり」なんて声があちこちから聞こえます。洋上だから出来る、お正月大満喫のお正月となりました!

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |