PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第90回クルーズレポート

第90回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

リピーターの集い

リージェンシーレストラン

2015年12月18日

レストランに響くピアノの調べ――演奏するのは、ピースボートクルーズではお馴染みのピアノ奏者・サーシャさんです。この“サーシャのピアノ”にあちこちから、「サーシャ!! 懐かしい~!!」「また会えてウレシイ!!」なんて声があがります。それもそのはず、レストランでは今回が2度目、3度目…のピースボートクルーズとなるという「リピーター」の皆さんが集まる、ささやかな集まりが開催されました。

まずは乾杯! こうしてまた、ピースボートの洋上で出会えたことを祝います。グラスを交わしたら、すぐにワイワイと賑やかなおしゃべりが始まりました。「あ~、この感じ。懐かしいなぁ」「そうそうピースボートって、この空気感だよね」と、開始早々、すっかり和やかムードです。

久保博夫さん(写真・右)、なんと、1983年の第1回ピースボートクルーズに参加されていたそう!! さらに、ピースボート初の地球一周クルーズ、第10回ピースボート(1990年)にも乗船!!!! 「当時はNGOが船旅を出す、世界一周をするなんてありえなかったんですよ」とニコニコ。当時の思い出話を伺うと「第10回クルーズはギリシャの船でね、食事は…まぁ……(ご愛敬・笑)。でもケーキが食べ放題でね、それは最高でしたね(笑)」

お揃いのTシャツでご参加いただいたのは桜井静江さん(87歳)と中村しか江さん(89歳)です。古くからのご友人だというお二人、「最初は静江さんに誘われて、あんまり乗り気じゃなかったんですよ(笑)」と中村さん。しかし一度乗船すると「すごく楽しくて!」以来、お二人で何度も乗船されているそう。100日を超える長旅に何度も乗船されるなんて、スゴイなぁ…と感心していると「出会いがたくさんあって、毎日が楽しいんですよ」と笑顔。さらに「来年夏出発のクルーズにも乗りますよ!」と(!!)。ますますスゴイ!!

スゴイ!! はさらに続きます。内藤祥子さん(71歳)、何と今回が11回目の地球一周クルーズになります。それだけでもスゴイのに「93回クルーズ(2016年12月出航)にも申し込み済み。その次は96回(※未発表です)くらいに乗ろうと思っています」……もぅ、何がどうなっているのやら(驚)。
笑顔のたえない、和やかなひとときとなりました。

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |