PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第92回クルーズレポート

第92回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

ホノルル(ハワイイ)寄港

2016年11月17日

161117H_01.jpgいよいよ最後の寄港地、ホノルルへ入港しました。ハワイイならではの晴天に恵まれ、まずはバスでオアフ島のシンボル「ダイヤモンドヘッド」へ向かいます。この場所には、全世界から多くの観光客が訪れる大人気の場所。さっそく登ります!!

161117H_02.jpgハワイ語で「レアヒ=マグロの額」と呼ばれるダイヤモンドヘッドは、約30万年前の噴火によって形成されたクレーター状の死火山。1700年後半、この地を訪れた探検家が山の石の結晶をダイヤモンドと見間違えたことから、この名前が付いたんだとか。その後、1900年初頭には、その見晴らしのよさからアメリカ軍の監視基地となりました。頂上付近には、今も砲台や攻撃統制室の跡などが残っています。軍が撤退した後、1968年に国立自然史跡に指定されました。
 
161117H_09.jpg

頂上へと向かう途中、ところどころに休憩できる場所が設置されています。
ここからの眺めもすばらしい!!こんな景色を見ると疲れも吹っ飛び、また山頂まで頑張ろうと足が進みます。

161117H_03.jpgそしてついに山頂に到着!!標高は232メートル、頂上まで約1.3キロを登ってきました。その頂上からは、ご覧の通り、ワイキキの景色が一望できます。風に吹かれながらこんな景色を見ていると、登ってきてよかったなぁ...そんな気持ちになります。
 
161117H_04.jpg

反対側には遮るものがなにもない、碧い海と澄んだ空が広がっています。

161117H_07.jpg

ダイヤモンドヘッドを後にして、お腹もすいたのでハワイイ名物パンケーキをいただきます。イチゴの甘酸っぱさとパンケーキの甘さが歩き疲れた体に染みわたります。

161117H_08.jpg

最後にワイキキビーチを訪れると、ちょうどサンセットタイム。美しい夕日と、穏やかな波の音...ハワイイを満喫できた1日となりました。

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |