PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第92回クルーズレポート

第92回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

他人事ではない?「ホームレス」ってどんな人たち?

アントニス・ロンポスさん(NGO「世界の医療団」ギリシャ代表) / ブロードウェイラウンジ

2016年09月06日

190906T_02.jpgコーチンから乗船された水先案内人のアントニス・ロンポスさんは、神経科医や大学教授として活躍する一方、長年にわたり、アテネでホームレスの人々への支援活動をしてきました。本日は、実は私たちの誰もがなりうる「ホームレス」について解説していただきます。

皆さんは「ホームレス」と聞いてどんなことを思い浮かべますか?東京や大阪など都会の路上で、段ボールの家に暮らす人びと?
「ホームレス」の定義は広く、まったく住む場所がなく路上生活をしている人から、路上生活ではなくとも自分の家を持たずにシェルターなどで生活している人までを含みます。 そうなる理由もさまざまで、失業や離婚、病気、アルコールやドラッグの依存症など多岐にわたります。行政・社会が彼らとどう向き合うかなど、ホームレス問題の解決への道のりは、決して容易ではありません。

190906T_04.jpg日本だけでなく、さまざまな国が抱えている問題であり、 炊き出しなどの食糧支援や短期・長期的な住居の提供、社会復帰の手助けなど、それぞれの国の状況によって、その支援の形態も変わってきます。

参加した60代の女性は、「ホームレスの定義が、私たちのイメージとまったく違うことに驚きました。ただ単に食べ物や住むところで困っているだけはなく、精神的な疎外感を抱えていることを初めて知りました。」そう感想を語ってくれました。

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |