PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第97回クルーズレポート

第97回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

ベトナム平和と開発財団について

ファン・ティ・カイン・チーさん(ベトナム平和開発財団メンバー) / スターライトラウンジ

2018年04月13日

180413_5740.jpg平和、独立、民主主義、社会発展など、公正で持続可能な開発を目的に活動している「NGOベトナム平和と開発財団(VPDF)」のメンバーであるファン・ティ・カイン・チーさんに、その活動についてお話いただきます。「VPDFの活動は2003年に始まりました。国民主権・国民保護のために会議をしたり、平和と開発に貢献する人びとの絆ネットワークを構築をしています。」問題解決の調査や、原爆教育の国際ワークショップ、農業や社会保護のワークショップを開いてきたそう。VPDFは自己管理と自発性、情報公開、非営利を原則に活動していて、メンバーの多くは退職した元外交官や有名な活動家たちだと言います。
 
 180413_5775.jpg「活動に賛同してくれているのは、200~300の団体はもちろん、個人の方もいます。ベネズエラ大使や前インド団結団体事務総長、ベトナム戦争に抗議するために自由の女神に登ったアメリカ人の活動家など、いらっしゃいます。」日本では、原水爆の禁止を訴えている日本原水協との関わりがあるそう。「ベトナムも、広島と長崎の被爆者同様に、枯葉剤によって苦しめられている人がいるからです。」その言葉にうなずく参加者も。講座の最後には質問の時間も設けられ、とても有意義な時間となりました。

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |