PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第97回クルーズレポート

第97回クルーズレポート トップへ

ひと─参加者紹介

参加者紹介 / 佐藤俊一さん

岐阜県から参加、63歳

乗船のきっかけは?
今クルーズには夫婦で乗船しています。奥さんへの感謝の気持ちを込めてゆっくりしてもらいたいと思ったことと、私の父親が戦争に行っていたということもあり、東南アジアの戦跡を訪ねたいと思ったのがきっかけです。

楽しみな寄港地は?
ミャンマーのヤンゴンです。第二次世界大戦のインパール作戦の舞台になっていて、現在どんな場所になっているのか見てみたいと思ったからです。また、日本兵はほとんど船で行っていたので、船で行けるということにも魅力を感じました。

船内の過ごし方は?
全体的に大変充実しています。普段は、水先案内人の講座をよく聞きに行きます。内海愛子さんの興味深い戦争の話、以前から好きだった宮台真司さんが今回乗船していたりと、自分が「知りたい」と思う講座が多いですね。ほかにも、松本仁一さんの「カメムシの食べ方」の講座も大変興味深かったです。妻は、合唱の企画に行ったりしています。お互いにやりたいことが違うので、船内では別行動になることが多くなりました。

船旅のいいところは?
本を見たり写真を見たりするのとは大違い!まだクルーズが始まったばかりですが、先日見た硫黄島もそうで、話に聞くのと実際に見るのとでは大違いで、「本物」を見れて感動しました。

乗船して思うこと

以前から子どもを対象としたボランティアをしたいと思っていましたが、船に乗って一層その気持ちが強くなりました。今はこのクルーズで実際に見たり、水先案内人の講座で学んだことを、子ども達に伝えたいと思っています。
[文:市山晋]

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |