PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

ピースボートで体験!! 世界一周クルーズ

このクルーズが地球一周クルーズ乗船のキッカケになりました。
松下里奈さん
松下智紀くん
Matsushita Rina
Matsushita Tomoki
三重県 / 39歳・5歳
主婦

親子で乗船しました


matsushita_rina_tomoki_01.JPG
私自身、アメリカへ留学をしていたこともあり、海外にはまた行きたいし、子どもが自分から「言語を勉強したい」と思える環境にするには、実際に海外に行くことが一番だと思っていました。ピースボートにした最後の決め手は、子どもと一緒に乗れることと、投資家の知り合いが数回乗船していたことですね。お金の価値を知っている人が何度も支払うということは、信頼ができるなと思いました。実際に乗船して、息子は同い年の男の子とプールで遊んだりと楽しそうでした。

それぞれの生活を楽しむことができました


matsushita_rina_tomoki_02.JPG
子どもが「子どもアクティビティ」という船内プログラムに参加している時は、企画を覗いたり、お茶をしたり。食事の時は子どもと一緒に家族席に座るけれど、一人の時はいろんな人と同じテーブルでお食事するので、世代が違う人との会話は楽しいですね。勉強になる講座もたくさんありました。息子は韓国のお兄さんとデッキでカモメを見たりといろんな友達ができたようで、元気に過ごしていて嬉しかったです。

ロシアでは交流コースへ


matsushita_rina_tomoki_03.JPG
釜山の市場でお買い物したり、ロシアでは交流コースに参加してキャンプ場で現地のボーイスカウトの方々と遊びました。地球一周クルーズに乗りたいと思っていたので、どんなオプショナルコースが合いそうなのかもわかってよかったです。境港で『ゲゲゲの鬼太郎』の下駄を買ったんですがそれ以来、歩きにくいだろうに毎日履いています。船内でいろんな人に「鬼太郎だね!」と声をかけてもらえるのが嬉しいみたい!!

地球一周に乗船を決めました!!


matsushita_rina_tomoki_04.JPG
乗船して感じたのは、どこに行くかよりどんな人と乗るかが大事だということ。船の上での生活が楽しいのがピースボートなんだなって思います。ショートクルーズは地球一周前のお試しのつもりでしたが、乗った瞬間に2018年5月出航の98回クルーズに乗ることを決めました。船の設備もわかったし、船の上でやりたいことのイメージも湧いてきたし、まずはショートクルーズに乗ってみて安心しました。子どもも「ずっと船の上にいたい」と言っていましたね。
| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |