各種問い合わせ閉じる

大感謝価格受付中!

2020年10月29日まで

大感謝価格:2020年10月29日まで

このクルーズを予約する

ピースボート地球一周の船旅 2021年12月 Voyage110(アフリカ・南米・オセアニアコース)

旅の見どころ

南十字星の下で感じる風・海・緑・大地

マダガスカルのバオバブ街道やナミビアの世界最古の砂漠、グレートバリアリーフなどの絶景。ブラジルやブエノスアイレスの街並みにイースター島のモアイ像などの歴史や文化まで、ダイナミックな景色に出会う南半球をゆく旅。アフリカの大地を自由に闊歩する野生動物を探す冒険は一生忘れられない時間になるでしょう。また、クルーズ後半のハイライトのひとつが、南米最南端に広がるパタゴニアフィヨルドの遊覧です。特有の淡い青を帯びた氷河、鋭く尖った山々など、ダイナミックな地球の姿を間近に感じます。

青く耀く島々と、自然と調和する大都市

世界一周クルーズのラストを締めくくるのは、オセアニアをめぐる航海。「帆の街」の別名を持つニュージーランド最大の都市オークランド、手つかずの自然が広がるブルーマウンテンズも近い世界三大美港のひとつシドニー、そして、世界最大の珊瑚環礁地帯グレートバリアリーフの玄関口となるケアンズと、洗練された都市と緑豊かな自然が融合した街並みが続きます。またゴーギャンが愛した南国の楽園タヒチではポリネシアの豊かな文化や伝統に触れ、珊瑚礁の海に囲まれたガダルカナル島では、太平洋戦争を伝える戦跡や博物館、慰霊碑を巡るツアーも実施予定です。

TOP