各種問い合わせ閉じる

乗船者インタビュー

自分の目で世界を見て、感じて、新しい自分を見つけたい!

三ツ谷謙人さん(静岡県 / 22歳 大学生)

先輩の体験談がキッカケでした

乗船する前は、就職活動や教育実習を行いながら、ボランティアスタッフをしていました。ポスター貼りをして、旅行代金を全額貯めることができました!そもそもピースボートを知ったキッカケは、大学のゼミで行われた就職体験談の中で、ゼミの先輩がピースボートの乗船体験を話してくれたことでした。話を聞いていく中で、自分がこれからどう生きていきたいかのか、また自分の人生と向き合う時間を作りたいと思い、乗船を決めました。

テレビで見ていた場所へ

思い出に残っている寄港地はバルセロナです。カンプノウスタジアムへ行ったんですが、僕は小学校2年生から大学までサッカーをしていたので、どの世界遺産を見るよりも興奮しましたね。テレビで見ていたスタジアムに行けたことは、本当に嬉しかったです。またサグラダ・ファミリアやグエル公園にも行くことができて、よかったです。

ひとりでオランダへ

船を一旦離脱して、パリとオランダへ行ったことも思い出です。最初は船でできた友人3人で一緒に行ったんですが、オランダへはひとりでサッカー友達に会いに行ってきました。とてもいい経験ができました。船内では、友人と話をしたり、本を読んだり、ゆっくりと海を眺めたり、スポーツデッキでサッカーをして楽しみました。

互いに助け合い、船内企画を作りました

企画チームの一員として、さまざまな船内企画に関わっています。のど自慢大会では司会を、夏祭りではディレクターを務めました。その中で、それぞれの個性を尊重することの大変さを痛感しました。周りの人たちをまとめるということがとても難しかったですが、お互いに助け合って乗り越えることができました。このクルーズに乗って本当によかったと僕自身が思っているので、周りの人たちにもそう思ってもらえたらうれしいです。

TOP