各種問い合わせ閉じる

乗船者インタビュー

初めてひとりで自由行動したバルセロナは一番思い出深いです!

長井新さん(福岡県 / 21歳 大学生)

自分を変えたい!

姉の知り合いが、以前乗船したことがあり、その話を聞いて説明会に行きました。初めは、世界一周に興味があったわけではなく、ポスター貼りをしたいと思っていたんです。ポスター貼りで、いろんなお店に行って、ポスター貼りのお願いすることで、自己否定している自分を変えたい、克服したいと思って。さまざな人たちと出会うことで考え方も少しずつ変わって行き、旅行代金を全額貯めることができた自分へのご褒美として乗船を決めました。

バルセロナの思い出

バルセロナが一番思い出に残っていますね。初めてひとりで自由行動をして、サグラダ・ファミリアやカサ・ミラなど、ガウディの建築物を見に行きました。サグラダ・ファミリアは感動的で、この建物を何百年も前に考えたことが本当にすごいと思いました。また、帰る港を間違ってしまうというハプニングもあり冷や汗も流しましたが、いい勉強になりました。

世代を越えて

クルーズに乗船している若者300名を巻き込める企画をやりたいですね。エネルギーのある若者をたくさん企画に巻き込んで行くことによって、若い方からご年配の方まで、船全体がもっと強いつながりを持てるようになると思います。クルーズを特別なものにしたいです。

やりがいを感じた船内企画作り

企画チームでは、一芸大会や時差企画などのディレクターを務めました。みんなで一つの企画を作り上げる難しさや、さまざまな意見をまとめるということの楽しさを感じました。1人ではできないことでも、たくさんの人の力によって企画ができることにやりがいを感じることができました。

TOP