PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第69回クルーズレポート

第69回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

お荷物自治体から最先端自治体へ

デンマーク在住のジャーナリスト、ニールセン北村朋子さんによる2回目の講座。今回は、北村さんも暮らすデンマーク・ロラン島についてお話しいただきました。'70年代までは重工業と農業が経済の中心だったロラン島ですが、'80年代から始まった重工業の衰退と共に、デンマーク国内で「お荷物扱い」される自治体となります。そこでロラン島が起死回生の策として選んだのが、自然エネルギー事業。風力発電機の羽作りを産業として興し、島内にも72機の風力発電用風車を建設。島内の電力の全てを風力発電で賄うだけでなく、余った電力を利用し、水を電解して水素をつくり出すことに。この水素を貯蓄しておけば、風が弱く、風力発電が機能しない時のエネルギーとして使える、というわけです。かつての「お荷物自治体」が、21世紀を牽引する「持続可能エネルギーの最先端」へと変貌を遂げた挑戦に、会場を訪れた参加者も興味津々だったよう。講座後には「デンマークについてもっと知りたい」と言った声も。北村さんの講座、ますますの人気となりそうです。

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |