PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第69回クルーズレポート

第69回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

洋上大運動会

洋上大運動会が開催!! 参加者有志による実行委員会を中心に、この間、準備が進められてきましたが、いよいよ本番です。この大きな段幕ももちろん手作り。さぁ、どんな運動会になるでしょうか。

まずは各チームの団長による選手宣誓から。チームは、参加者の誕生月によってわけられます。団長をつとめるのは、白組・金澤善之さん、黄組・白崎海さん、青組・清水連太郎さん、赤組・松原嘉辰さん。ユニークな選手宣誓に、会場は大盛り上がり。

午前の種目イチバンの盛り上がりを見せたのがこちら、大縄跳び。リズムをあわせて、気持ちをひとつにして、1回1回、丁寧に。回数が増えてくると、跳ぶ方も縄を回す方も、応援する方も、対戦チームさえも、力が入ってきちゃうんですよね。

お昼ご飯(メニューはもちろんカツカレー!)を終え、午後の部は応援合戦からスタート。こちらは、今日のために練習を重ねてきた、和太鼓チームによるパフォーマンスです。思わず見入ってしまう見事な動きに、会場からは大きな拍手が。

103.jpg 続いて、チアリーディング。こちらも和太鼓に負けず劣らず、パワフルでカッコイイ!ちなみに、「チア」といえばガールズのみのもの、とお考えかもしれませんが、ピースボートのチアにはもちろんボーイズも参加。これがなかなかいいんですよ。

そして各チームによる応援合戦へ。全ての競技の中で、一番の得点が見込まれるのがこの応援合戦。応援合戦を制する者が洋上大運動会を制する、と言っても過言ではありません。それぞれが趣向を凝らしたパフォーマンスを披露し、会場の盛り上がりは最高潮に。

運動会ではお馴染みの競技、玉入れ。普通の玉入れとの違いは、玉を入れるカゴ(箱?)を持つのは人間、それも他チームの団長なんです。玉が入りにくくしようと、カゴを揺らす青組団長。対する白組は、とにかくドンドン玉を投げる。さぁ、勝負のゆくえは……

こちらもチームワークが鍵、二人三脚です。この頃にはもう、みんな本気、そして必死。午前中に、なんとな~く照れながら競技に参加していたことなんか、すっかり忘れてます。熱戦はいよいよ最終競技へ…

最後の競技は綱引き。さぁ、最後の力を振り絞って! 写真は青組の皆さん、これが強いのなんのって。素晴らしいチームワークで綱引きを制し、見事、総合優勝を獲得!!

最後はみんなで記念撮影。ここまで来れば勝ち負けなんか関係ありません。皆さん、満面の笑顔。さぁ、今夜は打ち上げですよ!!

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |