地球一周の旅を学ぶ人が集うサイト ピースボートステーション

説明会予約フリーコール ピースボートとうきょう 0120-95-3740

観光庁長官登録旅行業第617号株 式会社ジャパングレイス 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第84回クルーズレポート

第84回クルーズレポート トップへ

ひと─参加者紹介

参加者紹介/小越さんファミリー

沖縄県から参加

沖縄県から、小越健さん(41歳)・小越紀子さん(37歳)・小越洸さん(3歳)・小越杏さん(1歳)の4人で乗船している小越さんご一家。洸さんと杏さんは洋上の保育園「ピースボート子どもの家」に参加しています。健さん、紀子さんにお話を伺いました。

船に乗る前は?:
子どもに関わる仕事をしていました。

ピースボートに興味をもったきっかけは?:
街中のポスターを見て。最初に知ったのは20年くらい前です。

この84回クルーズに乗船を決めた理由を聞かせてください:
(健さんと紀子さんの)仕事や育休のタイミング。それから「ピースボート子どもの家」が開園するのがこのクルーズでした。「今がチャンス!」と思ったんです。
最初は子どもが成長するまでは無理だと思っていたんです。でも、そんな先まで待てない。「今!!」と思って参加を決めました。

洸くん。洋上大運動会の開会式で沖縄伝統舞踊・エイサーを披露。
これまでで印象深い寄港地は?:
パナマ運河の通航。昔、本で読んで以来、いつか行きたいと思っていたんです。「水の階段」を体感し、感動しました。

これから楽しみな寄港地は?:
バルセロナ(スペイン)。高校の先輩がサグラダ・ファミリアの建設に関わっていることもあって、一度訪れたいと思っていました。

船内のお気に入りの場所は?:
8階の右舷側前方。暑からず、寒からず、快適。またフリースペースに近いので、いつも誰かがいて、子どもたちとも遊んでくれるので、過ごしやすいです。

この旅で食べた美味しいものは?:
アカフトラで食べたココナッツソルベ。

これまでに購入したお土産物はありますか?:
ハンモック。持って帰っても掛ける場所がないのですが、とても安かったので、思わず買ってしまいました(笑)。

最近参加した船内企画はありますか?:
ジャンベのワークショップ、ゴスペル教室、スペイン語教室......。日中は子どもたちが「子どもの家」に登園しているので、そのあいだ、めいっぱい楽しんでいます。

杏ちゃん。カメラに向かってポーズ!(本船・キッズルームにて)
この旅で挑戦したいことはありますか?:
自分たちだけで海外の街を観光できるように、英語を上達させたいです。

一言メッセージをお願いします!:
子ども連れでは行けないと諦めている人、そんなことないですよ!! 想像もしていなかった空間が待っています!!

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款  | 個人情報について  | ピースボートセンターのご案内  |