早得割引受付中!

2022年7月28日まで

早得割引:2022年7月28日まで

このクルーズを予約する

地球一周の船旅 2024年8月 Voyage118(地中海・中南米・南太平洋コース)

旅の見どころ

オーロラシーズンのアイスランドへ

北欧の島国アイスランドは、北半球で最もオーロラ観測に適した場所のひとつ。船はオーロラシーズンのアイスランドを訪れ、5夜連続で洋上から幻想的な光のヴェールを観測します。オーロラの現れる晴れ間を追いかけて移動できる船ならば、ひとたびオーロラが出現すれば、遮るもののない理想的な環境で観測することが可能です。もちろん、「火と氷の国」と呼ばれるアイスランドの大自然も楽しみ。昼も夜も、神秘的な地球の営みを体感できるこの国の魅力を余すことなく味わいます。 ※オーロラは自然現象のため、気象条件などにより観測いただけない場合がございます。

紺碧のアドリア海をめぐる

紺碧の海と中世の街並みに彩られたヨーロッパ有数のリゾート地、アドリア海。太陽の日差しが降りそそぐ風光明媚な海岸線沿いには、幾多の歴史と豊かな文化を今に伝える美しい街々が点在します。船が寄港するのは、堅牢な城壁と急峻な山々のコントラストが美しいコトル、オーストリアの文化が薫る北イタリアの美観都市トリエステ、スロベニアの海の玄関口コペル、古代ローマの宮殿跡に築かれた世界遺産の街スプリトの4都市。アドリア海の新鮮な海の幸をふんだんに使用した、絶品グルメとの出会いも楽しみです。

神秘の空中都市マチュピチュ

アンデス山中の奥深くにそびえ、空からしかその姿を確認できないことから”空中都市”と呼ばれる、ペルーが世界に誇る都市遺跡マチュピチュ。世界遺産の人気ランキングでも常に上位に名を連ねており、一生に一度は訪れてみたい世界遺産として真っ先に名の上がる場所のひとつです。曲がりくねった山道を登った先に石造りの遺跡が現れる壮大な景観はもとより、その都市機能や石組みの精巧さ、インカの人びとの高度な技術力には圧倒されるばかり。ロマンとミステリーに満ちた、感動の景色が私たちを待っています。

TOP