各種問い合わせ閉じる

ピースボート子どもの家

子どもと一緒に地球をめぐる

子どもにも「世界」を体感させたい、家族で地球一周したい——そんな声に応えて始まったのが、小さな子どもと一緒に旅するプログラム「ピースボート子どもの家」です。地球一周は大人にとっても、子どもにとっても、一生に一度のかけがえのない体験。親子でいちばん長く時間を過ごせるこの時期に、子どもと一緒に世界を感じる旅へ。

家族で世界を旅しよう

船旅は、人にも地球にも優しいユニバーサルなもの。ゆっくりと時間が流れる洋上生活や、世界の人びとと出会う交流プログラムは親子の特別な日々となるはずです。また、子どもたちが「ピースボート子どもの家」で過ごしている間はパパ・ママにも充実の時間が持てるのが「子どもの家」の特長。多彩な洋上講座や船内イベントをお楽しみいただけます。

子ども中心の空間

「ピースボート子どもの家」では主役はあくまで子どもたち。大人は子どもたちの様子を見ながら必要に応じて手助けをするだけ。子どもたち自らが成長できる空間があります。子どもたちの自主性を大切に育むためにモンテッソーリ教育を採用。国際モンテッソーリ教師免許を持つ専門の保育士がクルーズに乗船しています。

世界の子どもたちと出会う

寄港地での「交流プログラム」も旅の楽しみのひとつ。寄港地で行う「ピースボート子どもの家」奨励ツアーでは、その土地に暮らす子どもたちや大自然との出会いがあります。異なる言語、異なる文化をもつ人々との出会いは、子どもたちにも大切なものを残してくれるでしょう。旅は小さな我が子への「一生続く贈り物」です。

子ども英会話(スペイン語)

旅をしながら英語やスペイン語を学べる洋上英会話教室「GET(グローバル・イングリッシュ・トレーニング)」による特別プログラム、「モンテッソーリGET」も開催します。英語やスペイン語の歌やワークショップなどを通して言葉にふれることはもちろん、異文化・異言語コミュニケーションを学ぶ体験も「ピースボート子どもの家」ならではのものです。

体験者の声

大橋マキさん(アロマセラピスト)

娘・日鞠さんと参加

「ピースボート子どもの家」第一期生のひとりとして保育園デビューをした、日鞠(ひまり)。不安もありましたが、先生方やお友だち、船内の様々な国籍・年齢・性別の仲間たちに見守られながら、旅を終えるころには母娘ともに大らかになった気がします。抱っこをせがんでいた娘が、私の手を引いて、ぐんぐん階段をのぼる楽しさに目覚めた様子。言葉もスポンジのように吸収し、その成長に目を見張っています。廃材を利用した遊具づくりや、子どもの自立をサポートする工夫など、子どもの「自分でする!」を尊重し、日常に取り入れるためのヒントもたくさん頂きました。娘がもう少し大きくなったとき、また一緒に乗船するのが楽しみです。

島崎梓さん

娘・晴香さん、母・東芦谷英子さんと3世代で参加 

ピースボートやモンテッソーリ教育のおかげで、娘は自分のことを自分でするようになり、不器用ながらも親や保育士さん以外との関係性を築けるようになりました。自分から挨拶するようになり、分からないことは質問をし、教えてもらうなど、コミュニケーションを学んだように思います。飛行機の旅と比べて、ゆっくりと海外の国々を移動をしていく船旅では、船内で過ごす時間もたっぷりあったので、たくさん親子ゲンカをして、たくさん仲直りをしました(笑)国際交流や濃厚な人間関係をじっくり親子で楽しめたことで、家族の絆が深まったように感じます。

ごあいさつ

深津高子さん

「ピースボート子どもの家」プログラムアドバイザー
国際モンテッソーリ教師、一般社団法人AMI友の会NIPPON副代表

平和は子どもからはじまる
差別心や固定概念がない幼い子ども時代に、異なる皮膚の色、違う言語や食べ物、見たことのない動植物、壮大な地形や建造物など、ありとあらゆる「違い」に出会うことは、どれほど豊かな感受性をもたらしてくれることでしょう。また一緒にいる大好きな大人が共に感動する姿を見て、子どもは「みんなちがって、みんないいんだ」という暗黙のメッセージを身につけていきます。まさにピースボートは、「平和の文化」に不可欠な人間の寛容さや、「未知」に対する安心感を親子にもたらしてくれることでしょう。

小野寺愛

「ピースボート子どもの家」プログラム創設者

私自身、娘2人を連れて参加し、ポジティブな自信を持って帰国しました。船での地球一周とモンテッソーリの環境が響き合う「ピースボート子どもの家」は、世界一の(!)保育園かもしれません。たくさんの「ホンモノ」に出会う原体験の旅は、世界中の子どもたちとその両親に体験してほしいです。
子どもと一緒に自分も、社会もより素敵に成長することができる場所、「ピースボート子どもの家」で、皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

詳しい資料のご請求や、各種お問い合わせ・ご相談

0120-95-3740

受付時間 9:00-18:00

携帯電話からもご利用できます
資料請求
無料

地球一周の船旅や、ピースボートについて、
詳しい資料(パンフレット)をお送りします。

説明会のご案内
無料

全国各地で船旅の説明会を行っています。
船内の様子や訪れる国々、旅のお手続きなどをご案内します。

TOP