各種問い合わせ閉じる

ケアンズ

ケアンズ
世界遺産
世界遺産
自然
自然
珊瑚礁と熱帯雨林が魅力のリゾート地

オーストラリア有数のリゾート地。世界最大の珊瑚礁群グレートバリアリーフと世界最古の熱帯雨林地域、世界屈指の大自然を満喫しようと多くの観光客が集まる人気の街です。

海と森の世界遺産へ

ゴールドラッシュ時代に栄えたケアンズは、世界最大の珊瑚礁地帯として有名なグレートバリアリーフと、世界最古の熱帯雨林「クイーンズランド州湿潤熱帯地域」、2つの世界遺産の玄関口にあたる観光都市です。 「ボードウォーク」と呼ばれる海沿いの遊歩道を歩けば、心地よい潮風と美しいオーシャンビューを楽しめます。また、珊瑚礁の小島グリーン島を訪れ、海水浴やシュノーケリング、美しいビーチでのくつろぎの時間を過ごすのもおすすめです。

地球の息吹を感じる

ディンツリー国立公園の南端位置する、世界遺産のモスマン渓谷。太古にあったとされる巨大大陸・ゴンドワナ大陸に起源を持つと言われ、そこには、1億3,000万年前の姿を今にとどめる世界最古の熱帯雨林が広がります。 今でもここは先住民族クク・ヤランジ族の特別な地域となっており、森との共存を続けています。ここにしか生息していない珍しい生き物たちにも出会えるかもしれません。マイナスイオンたっぷりの森で、太古から続く地球の息吹を感じ、深呼吸を。

ケアンズの位置


地図アプリで見る
TOP