各種問い合わせ閉じる

ストックホルム

ストックホルム
世界遺産
世界遺産
自然
自然
洗練された景観美を誇る水の都

豊かな森と湖、無数の島々に恵まれた北欧最大の国スウェーデン。首都ストックホルムは14の島から成り、運河と水路に囲まれた街並みは「北欧のベニス」とも称されます。

旧市街ガムラスタン

スウェーデンは第二次世界大戦の戦禍を免れたこともあり、ストックホルムには現在でも歴史ある街並みがそのまま保存されています。最大の見どころは、中世の姿を残す旧市街「ガムラスタン」。街の発祥は13世紀にまで遡り、中世から変わらぬ石畳の路地には歴史ある建物が建ち並びます。スウェーデン・バロック様式の王宮やストックホルム大聖堂、ノーベル博物館などもこのエリアにあり、多くの観光客で賑わいます。アンティークショップや雑貨店、カフェなども多いので、ショッピングやグルメも存分に楽しめます。

王室の宮殿を訪ねて

ストックホルム市内から約50分、メーラレン湖の湖畔に建つ優雅なたたずまいから”北欧のヴェルサイユ”と称される、スウェーデン王室の居城「ドロットニングホルム宮殿」へ。ドロットニングとは、スウェーデン語で「王妃の小島」を意味します。広大な庭園を擁するクリーム色の宮殿は世界遺産にも登録されており、ロイヤルファミリーの住まいを除く一部が一般公開されています。3階建て220室を誇る絢爛豪華な宮殿はもちろんのこと、隅々まで手入れの行き届いた庭園や中国離宮、宮廷劇場など見どころ盛りだくさんです。

ストックホルムの位置


地図アプリで見る
TOP