各種問い合わせ閉じる

フロム

フロム
世界遺産
世界遺産
自然
自然
おとぎの国のような場所へ

「険しい山の間の小さな平坦な地」を意味する小さな町フロム。ソグネフィヨルドの分岐のひとつ、アウルランフィヨルドの最も奥に位置する、フィヨルド観光の拠点の町です。

フィヨルドの町へ

フィヨルドの奥深くに可憐に咲く町フロム。この小さな町には毎年およそ45万人もの観光客が訪れます。もちろん目的は、ヨーロッパ本土で最長・最深を誇るソグネフィヨルドです。「世界で最も美しい鉄道の旅」と呼ばれ険しい山間を走るフロム鉄道の車窓からは、息を呑むような素晴らしいフィヨルドの景色を目にすることができます。急峻な山々と深い緑、その合間から海へと流れ込む滝、フィヨルドの谷間に点在する牧歌的な村――まるでおとぎの世界に入り込んだかのような、美しい風景をお楽しみください。

フロム渓谷を散策する

山々を分け入るように広がる、西ノルウェーのフィヨルドの魅力がつまったフロム渓谷。数百万年にもわたる氷河期を経て、現在のフロム渓谷やアウルランドフィヨルドの雄大な景観が生まれました。悠久のときが創り上げた大自然の中を散策するのも、フロムの楽しみ方のひとつ。1時間程度の手軽な散策から片道3時間の本格的なハイキングまで、いくつものコースが設けられています。ひっそりとたたずむ17世紀に築かれたフロム教会や可愛らしいルンデ地区の民家、小さな滝など、どこをとっても絵になる風景が広がります。

フロムの位置


地図アプリで見る
TOP