各種問い合わせ閉じる

リバプール

リバプール
世界遺産
世界遺産
自然
自然
イギリスの発展を支えた海商都市

産業革命時代に英国の海の玄関口として栄えた港町。港湾施設が残る湾岸地区と美しい建築物が残る旧市街は、発展の歴史をいまに伝えており、世界遺産にも登録されています。

ザ・ビートルズを育んだ街

ビートルズメンバーが頻繁に通っていたマシュー・ストリートや名曲「Strawberry Fields Forever」のモデルストロベリー・フィールドなど、ビートルズの原点であるリバプール。街のあちこちにビートルズゆかりの場所があり、ファンならずともワクワクさせられます。ビートルズをテーマにした「ビートルズ・ストーリー」は、世界遺産に登録されたアルバート・ドッグの一角にあります。アルバート・ドックには、レストランや土産物店などだけでなく、現代美術館や多種多様な博物館もあり、この地にあるカルチャーを楽しめます。

世界遺産の港町

70年もの月日を経て完成した、英国最大級の英国教会の寺院、「リバプール大聖堂」。中に入ると、100メートルもの高さがある天井の美しいアーチと、ぐるりと囲む大きなステンドグラスから差し込む光が大聖堂内を照らし、幻想的で荘厳な雰囲気。地上101メートルの塔からは、リバプールの街並み、遠くはウェールズの山並みを一望することができます。ほかにも、モダン建築の大聖堂・メトロポリタン大聖堂やウォーカー美術館、ロイヤル・ライヴァー・ビルなど、見どころの多い寄港地です。

リバプールの位置


地図アプリで見る
TOP