各種問い合わせ閉じる

乗船者インタビュー

いろんなことを心配せずに、乗船してみてはいかがでしょうか?

松﨑俊一さん 松﨑啓子さん(奈良県 / 60代 無職・無職)

五大陸と二大運河の通航が決め手!

10数年前にインターネットでピースボートを知りました。以前の船の見学会にも参加しましたが、当時は仕事や介護などがあり実現しませんでした。2年前、オーシャンドリーム号の見学会に参加した時には、その場で今回のクルーズの参加を決め、申し込みをしました。決め手は五大陸と二大運河の通航でした。

少しずつ準備をしてきました

夫の定年後には船旅をしたいと思っていましたが、大事に育てている庭の樹木や花が心配でした。鉢植えは1年前から準備して、庭の管理をお願いする事で、今回の旅が実現しました。

初級英語をさまざまな形で楽しむ自主企画を開催!

二人とも世界遺産の話や水彩画教室、ヨガ教室などの企画に参加していました。地元の奈良ではウォーキングの会に所属しているので、船上でもジムで毎日30分歩くようにしていましたね。また、初級英語をさまざまな形で楽しむ自主企画を開催しました。わかりやすくて面白い内容なので笑いもおき、参加者の方々にも楽しんでいただけたと思います。

肩ひじを張る必要はありません

楽しい人が多くて、肩ひじを張る必要はありませんでした。普段通りの自分で大丈夫です。あまりいろんなことを心配せずに、乗船してみてはいかがでしょうか?

TOP