各種問い合わせ閉じる

乗船者インタビュー

船内で迎えた誕生日は、とても嬉しい思い出になりました。

中川輝雄さん 中川美智子さん(神奈川県 / 66歳・60歳 退職・退職)

のんびりするはずが…

主人が退職したのを機に、申し込み!!彼は最初「乗りたくない」と言っていたけれど、「ずっと働いてたんだから、船旅でゆっくりしようよ」と誘って。出発が近づくほどに乗り気になりました。どうせ海外に行くのなら、今後のためにも英語の勉強をしようと思って洋上英会話「GET」に申し込みました。もちろんゆっくりするつもりだったので、出発から3日くらいはデッキのベンチでのんびりしていたんですが…。長くは続かなかったですね(笑)。

なにもかも初めてづくし

水先案内人の講座に参加したり、「おりづるプロジェクト」の朗読劇に出演したり、合唱に参加したり。普段はカラオケにも絶対に行かないので、生まれて初めて人前で歌いましたよ。南中ソーランにも初めて挑戦して、スウェーデンの海洋会議やベネズエラのコンサートホールで踊りました。以前からよさこいソーランに興味があったけれど、まさか大きなステージの最前列で踊ることになるとは。なにもかも初めてづくしでした。

お誕生日を船内で迎えました

いろんな方の経験をお伺いできて勉強になったり、素敵なご夫婦にも何組も出会って楽しかったです。人との繋がりを実感しました。主人が船内で誕生日を迎えたのですが、たくさんの方がお祝いしてくれたんです。居酒屋で仲のいい方々と一緒に飲んで盛り上がりました。まさかあんなにもたくさんの人に祝ってもらえる誕生日が過ごせるとは思ってもいなかったので、とても嬉しい経験でした。

写真をみながら振り返りたいです

主人はすごく変わりました。乗船前は、絶対に鮮やかな色のシャツも着ないし、私とお揃いの格好もしてくれないので。また、グアテマラでお手洗いに行きたいけれど誰も聞けなくて困っていたら、近くの人にさっと英語で聞いてくれたんです。これまでからは考えられなくて、頼りがいがあるなと思いました。この旅でたくさんの場所に行ったから、写真を見ながらゆっくり思い出そうと思います。

TOP