各種問い合わせ閉じる

乗船者インタビュー

自分の足で歩いて、たくさんのものを見て観光したい!

佐々木明子さん(大阪府 / 71 無職)

今回が2度目の乗船です

50歳のときにはじめて香港クルーズに乗船し、船旅の素晴らしさを知ったことがきっかけです。もともと旅行や船が大好きで、フェリーに乗って離島へ行ったりもしていました。ピースボートクルーズに乗船するまでは世界一周の客船なんて夢だと思っていたのですが、意外とお値打ちで行けると知ったことと、仕事のスケジュールもようやく合わせることができたので、今回乗船することができました。ピースボートクルーズは今回で2回目です。

できないことにたくさん挑戦!

クルーズが始まったばかりのことははじめましての方も多く、いろんな企画に顔を出していました。水先案内人の講座が始まると、たくさんの講座に積極的にいろいろ始めたいですね。前回のクルーズでは、スケジュールがいっぱいになるほどたくさん予定を入れて充実していたので、今回もできないことにたくさん挑戦し、できることを続けていきました!

楽しみだったメープル街道

乗船前に楽しみだったのは、やはりアイスランドでオーロラを見ること、そしてピースボートとしても初寄港となるカナダのケベックのメープル街道ですね。パナマ運河もとても楽しみでした。そのほかは、行ったことがある寄港地が多いけれど歩くことが好きなので自分の足で歩いてたくさんのものを見て観光したいと思っていました。

何事もやってみることが大事だと思います

ピースボートに乗船して「こんな世界もあったのか」という新しい発見があったり、さまざまな世代の方と交流したりできることがとても嬉しかったです。同じ仲間との活動が楽しみで、人とのつながりの大切さも感じます。何事もやってみることが大事だと思うので、もし乗船を迷っている人がいたら、まずは乗ってみてほしいと思います。

TOP