第71回ピースボート地球一周の船旅(いつか行きたい、と思い描いた旅)

2010年10月 出航 船名:オセアニック

旅の見どころ

香港(中国)

高層ビルと寺院、そして屋台街が混在する香港は、エネルギッシュに進化し続ける街です。出港時には100万ドルの夜景も望めます。

ダナン(ベトナム)

元気いっぱいの学生たちとの交流や、人気のベトナム雑貨選びなど、楽しみ方は盛りだくさん。旧日本人街のホイアンも見逃せません。

シンガポール

マーライオンで有名な多民族国家シンガポール。それぞれの文化に根ざした特色ある街では充実したグルメやショッピングを楽しめます。

コロンボ(スリランカ)

「光り輝く島」と呼ばれるスリランカで最大の都市コロンボ。近郊にある仏教の聖地として知られる古都、キャンディの訪問も楽しみです。

ポートサイド(エジプト)

エジプトでは、数千年の歴史を伝えるギザの三大ピラミッドやスフィンクスなど、一生に一度は見てみたい巨大遺跡が待ち受けています。

リマソール(キプロス)

美の女神アフロディーテが誕生したとされる美しき島キプロス。最大の港リマソールの近郊には数々の古代遺跡が残っています。

ピレウス(ギリシャ)

アクロポリスの丘には、ギリシャ文明を象徴するパルテノン神殿がそびえています。ここから数々の神話が生まれたアテネの街を一望できます。

カタニア(イタリア)

シチリア島の名勝が楽しめるカタニアでは、古代ローマ遺跡の宝庫であるシラクーサや、絶景が広がるタオルミーナなどを訪れてみましょう。

チュニス(チュニジア)

様々な民族の歴史や伝統が混じり合った北アフリカの魅惑の国チュニジア。チュニス旧市街やカルタゴ遺跡などの世界遺産が見どころです。

モナコ

カジノやF1グランプリ、グレースケリー王妃で有名なモナコ公国。きらびやかなこの街には、世界中からセレブリティが集います。

マルセイユ(フランス)

南仏プロヴァンス地方でもっとも古い歴史を持つ港町マルセイユは、たくさんの移民で賑わう多民族の街でもあります。

バルセロナ(スペイン)

芸術の都バルセロナ。天才ガウディの残したグエル公園やサグラダ・ファミリアなどは、彼の豊かな創造性を伝えています。

ラスパルマス(カナリア諸島)

大西洋に浮かぶカナリア諸島には、トレッキングに適した山や美しい風紋をもつ大砂丘など、魅力ある自然の多くある土地です。

サントドミンゴ(ドミニカ共和国)

メジャーリーガーを輩出する、野球大国ドミニカ。サントドミンゴ旧市街は、カリブ海にヨーロッパ人が建設した最古の街として有名です。

カルタヘナ(コロンビア)

かつて黄金やエメラルドの積出港だったカルタヘナ。海賊から富を守るため築かれた、巨大な要塞の残る街並みは世界遺産にも登録されています。

クリストバル(パナマ)

パナマ運河の入口にあるこの港では、鮮やかな刺繍入りの衣装をまとう先住民族クナの人びととの出会いも大きな魅力です。

マンタ(エクアドル)

2009年に米軍基地が撤去された町マンタ。近くにあるモンテクリスティーは、パナマ帽がはじめてつくられた場所としても有名です。

イースター島

巨大なモアイ像で知られるイースター島は、真っ青な海など美しい風景も魅力。絶海の孤島でとびきりの思い出をつくりましょう。

パペーテ(タヒチ)

サンゴ礁の周りに、色鮮やかな熱帯魚が泳ぎまわる”南洋の楽園”タヒチ。自らの文化を取り戻そうとする先住民族の人びととの出会いも忘れられない思い出になるはずです。

TOP