各種問い合わせ閉じる

レユニオン島

レユニオン島
世界遺産
世界遺産
自然
自然
壮大な自然広がる火山島

インド洋に位置するフランスの海外県で、美しい海に囲まれたリゾートアイランドとして人気を集めます。そびえ立つ山や渓谷、火山をはじめとする、壮大な自然風景が見どころです。

活火山とその麓で世界遺産観光

険しい谷や絶壁、月面を思わせる砂漠など、独特の景観が特徴のレユニオン島。島の40%にあたる約10万ヘクタールが「レユニオン島の火山峰、圏谷と岩壁群」として世界遺産にされています。島の南部に位置する大活火山ピトン・ドゥ・ラ・フルネーズ。「火山道路」と呼ばれる道のりには、火山峰地帯特有の、月面世界を思わせるような荒涼とした大地が広がります。また、この火山から島の南東部の海岸線まで、溶岩流によって生まれたこの地帯は「ワイルド・サウス」と呼ばれ、雄大な景色が続きます。

クレオール文化と伝統料理体験

アフリカにほど近く、インドをはじめアジアとの交易で栄えたレユニオン島は、東アフリカ、マダガスカル、インド、中国、そして”本国”フランスと、さまざまな文化圏や国の人たちの足跡が映し出され独自の「クレオール文化」が育まれました。県都サン・ドニの街並みからも、このユニークな文化が垣間見えます。また、その多彩な背景は食文化にも反映され、「クレオール料理」として地元に根付いています。クレオール料理を楽しみたい方は、地元の食材をつかった簡単なクレオール料理を教えてもらい、またランチも、クレオールの伝統料理をお楽しみいただけるツアーがおすすめです。

レユニオン島の位置


地図アプリで見る
TOP